起業家を育成するビジネススクール 社会起業大学 ホーム » セミナー・スタディツアー» 特別公開講座 » 社会起業家必見! オーガニックコットンのパイオニア 渡邊代表に聞く、「大きな志を実現し、社会事業をビジネスとして継続させるための極意」
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

12月9日(水)19時00分から21時30分

社会起業家必見! オーガニックコットンのパイオニア 渡邊代表に聞く、「大きな志を実現し、社会事業をビジネスとして継続させるための極意」

12月9日の特別公開講座は、株式会社アバンティより、代表取締役の渡邊 智恵子氏を講師にお招きします。

1985年、渡邊 智恵子氏は株式会社アバンティを設立されて以来、オーガニックコットン(無農薬有機栽培綿)を世の中に広めるという決意のもと、原綿の輸入販売やオーガニックコットン製品の企画製造販売など、さまざまな事業を手がけてこられました。

長年に亘りオーガニックコットンを世界に広めた功績により、今やオーガニックコットンといえば「アバンティ」と言われるまでにその事業は広く知られるようになりました。

オーガニックコットンとは、3年以上、農薬や化学肥料を使わない畑で栽培された綿を指します。アバンティの製品は、染色せず、漂白剤なども使わず、すべての工程において環境に優しい方法を選んでいます。

天然素材としてのコットンは、それ自体に「優しい」イメージがあるかと思いますが、実は、人道的にも環境にもダメージがとても大きいといわれています。

インドでは児童労働が深刻化し、約40万人の子どもたちが綿の栽培にかり出され、朝から晩まで100円ほどの賃金で労働し、農薬中毒の被害にあっています。
先進国における綿の栽培は、農薬や化学肥料、除草剤、落葉剤などが大量に使われており、その環境に対するダメージは計り知れないそうです。

渡邊氏は、日本に引き継がれてきた技術を生かしたいという思い、顔の見える安心安全なものづくりのため、糸から生地、最終製品までを日本でつくることにこだわっており、原綿から最終製品まで、「いつ、どこで、だれがつくったか」がわかるように履歴を管理されています。

さらに、オーガニックコットン事業だけでなく、ソーシャル事業として、東北のお母さんたちの心からの復興に長く寄り添う「東北グランマの仕事づくり」、オーガニックな農産物を栽培する「アバンティ農園」、生きるための原点、「衣・食・住」を学び、子どもたちと一緒に農産物や、わらの家までつくってしまうといった村づくりプロジェクト「わくわく・のびのび・えこども塾」など、数々の事業を行われています。

「きれいな地球を子どもたちに」というスローガンを掲げ、「オーガニックコットンをやることによって人や環境へのダメージを少しでも軽減することができる」という信念のもと、ご活躍されている渡邊智恵子氏。

今回の講座では、そんなオーガニックコットンのパイオニアである渡邊智恵子氏に、

・ アバンティの事業は、どのような問題意識や「思い」を背景としているのか
・ ご創業のきっかけと現在に至るまでの経緯
・ 自らの志を見出し、実現するために必要なこと、やるべきこと
・ 社会性と経済性を両立させるための成立要件

などについてお話を伺う予定です。

社会をより良くするために事業を行なうことには、社会性だけでなく、事業を継続させるためのしくみづくりが不可欠になります。

世界で、そして日本で、多くの社会課題が深刻化する昨今、「何のために働くのか」「何のために生きるのか」を改めて考えたい方、社会起業家としての覚悟をもちたい方、ご自身の事業の社会性と経済性の両立に悩んでいる方、ぜひご参加ください!


講師紹介

渡邊 智恵子 氏

渡邊 智恵子 氏
株式会社アバンティ 代表取締役

1952年 北海道斜里郡出身
1975年 明治大学商学部卒業
1975年 株式会社タスコジャパン入社
1983年 同社 取締役副社長に就任
1985年 株式会社アバンティ設立、代表取締役社長就任
1990年 株式会社タスコジャパンを退社
1993年 Katan House Japan Inc. を設立、代表取締役社長就任
2000年 NPO法人日本オーガニックコットン協会(JOCA)に昇格、副理事長就任
2008年「毎日ファッション大賞」受賞
2009年 経済産業省「日本を代表するソーシャルビジネス55選」に選出
   『ウーマン・オブ・ザ・イヤー2010』リーダー部門を受賞、総合7位を受賞
2010年 NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」に取り上げられる
2011年 一般社団法人小諸エコビレッジ設立、代表理事就任
2012年 アメリカ・テキサスGold hoe awardを受賞
2014年 一般社団法人わくわくのびのびえこども塾設立、代表理事就任


日時12月9日(水)19時00分から21時30分
場所社会起業大学(東京都千代田区二番町2番平田ビル1階)
※ 学校からのお願い:学校内、学校入口付近、ビル駐車場での喫煙はお控えいただきますようお願い致します。 MAP
アクセス地下鉄有楽町線 麹町駅5番出口 徒歩3分
地下鉄半蔵門線 半蔵門駅5番出口 徒歩5分
定員20名
費用3,000円


起業家を育成するビジネススクール 社会起業大学 ホーム » セミナー・スタディツアー» 特別公開講座 » 社会起業家必見! オーガニックコットンのパイオニア 渡邊代表に聞く、「大きな志を実現し、社会事業をビジネスとして継続させるための極意」