起業家を育成するビジネススクール 社会起業大学 ホーム » セミナー・スタディツアー» 特別公開講座 » 「野球事業を通じて地域の活性化、地域への貢献、プロ野球選手を夢見る若者の育成・指導に"Challenge"」
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2015年10月14日(水)19時00分−21時30分

「野球事業を通じて地域の活性化、地域への貢献、プロ野球選手を夢見る若者の育成・指導に"Challenge"」

今回の特別公開講座は、新潟県に拠点を置くプロ野球の独立リーグの一つであるBCリーグを立ち上げた、村山 哲二さんをお招きいたします。

BCリーグは、日本野球機構(NPB)に所属せず、地域に根差した独立組織として運営されています。
スポーツビジネスは、観客を動員し続けなければならないショーイベントビジネス。ファンの「郷土愛」に頼むだけでは決して成り立たない厳しい世界です。

それでも村山さんが挑戦したのは、プロスポーツが持つ地域への大きな影響力を確信していたからです。

「リーグ」をつくるチームがそれぞれの地元地域と一体化し、チームの選手一人一人がこどもたちのお手本となるスポーツマンとなること。そして工夫を凝らしたファンサービスで、毎試合が常に魅力ある「イベント」となること。村山さんの思いは「リーグ憲章」として表され、リーグ運営におけるアイデンテティとなり、地元のファンの心をしっかりと掴んでいます。

今年で9年目を迎えるルートインBCリーグは、創設時から目指してきた8球団でのリーグ戦を実現しました。また、積極的にNPB(ファーム)との交流戦・公式戦を開催し、有名な元プロ野球選手が監督やコーチを務め、また選手として活躍するなど、新たなに注目を集めています。


講演では、村山さんのBCリーグ立ち上げにいたる思い、また、これからのプロスポーツビジネスが担う地域貢献について、BCリーグ運営の現場のお話を交えながら、熱くお話いただきます。


講師紹介

村山 哲二 氏 

村山 哲二 氏 
株式会社ジャパン・ベースボール・マーケティング 代表取締役

BCリーグ代表
新潟県出身。柏崎高校では野球部に所属。同校卒業後、駒澤大学北海道教養部に進学し、準硬式野球部主将としてチームを全国大会に導いた。2006年3月まで新潟の広告代理店に勤め、アルビレックス新潟(Jリーグ)の発足時から運営プロモーションに携わる。同年7月に株式会社ジャパン・ベースボール・マーケ ティングを設立し、代表取締役に就任した。

著書
『もしあなたがプロ野球を創れと言われたら――「昇進」より「夢」を選んだサラリーマン』(ベースボール マガジン社)

日時2015年10月14日(水)19時00分−21時30分
場所社会起業大学(東京都千代田区二番町2番平田ビル1階)
※ 学校からのお願い:学校内、学校入口付近、ビル駐車場での喫煙はお控えいただきますようお願い致します。 MAP
アクセス地下鉄有楽町線 麹町駅5番出口 徒歩3分
地下鉄半蔵門線 半蔵門駅5番出口 徒歩5分
定員20名(定員になり次第受付終了)
費用一般 3,000円 ※当日、受付にてお支払いただきます。


起業家を育成するビジネススクール 社会起業大学 ホーム » セミナー・スタディツアー» 特別公開講座 » 「野球事業を通じて地域の活性化、地域への貢献、プロ野球選手を夢見る若者の育成・指導に"Challenge"」