起業家を育成するビジネススクール 社会起業大学 ホーム » ソーシャルビジネスグランプリ 2015夏 イベント概要

社会起業大学 ソーシャルビジネスグランプリ 2015夏

  • イベント概要
  • 社会起業家部門
  • 政治起業家部門
  • 過去の受賞者
  • 審査員紹介
  • 観覧応募
  • プラン募集

メッセージ

ソーシャル・ビジネスグランプリ。

それは、立場も、世代も、国境をも超えて、「志」が集う場。
心の底から湧き上がる、やむにやまれぬ思いは常識の壁を超え、未来を切り拓く。


・・・そんなことができるわけがない。目の前の現実と向き合いながら、ふと思う。


でも、一体、いつ、誰がそう決めたんだろう?
人間の創り出した問題で、人間が解決できないことはないはずだ。


「夢」が育ち、「志」に変わる。ビジネス以上の、ビジネスを。




ビジョン



ソーシャルビジネスグランプリは、ソーシャルビジネスに精通した有識者による講演や、実績を評価された政治起業家の表彰や活動報告、そして社会起業家の原石たちによるプレゼンテーションを中心に、参加者による投票等を行う参加型イベントです。

医療・介護制度の綻び、うつ・ひきこもり、地域過疎、環境問題、やりがい・生きがいの喪失・・・。多くの課題に溢れる現代において、これまでのやり方の延長線上には解決策は見いだせなくなってきています。

第11回を迎える今回のソーシャルビジネスグランプリには、そんな社会課題に屈することなく、むしろ課題解決に向けて目を輝かせ立ち向かう人々が集います。

既成概念を、組織の壁を、自らの限界をもぶち壊し、より良き社会の実現にむけて突き進む。困難を受け入れ先行きがみえない不安な状況を楽しみながら、新たな世界の創世に挑む社会起業家の原石たち。

そんな創造的破壊者たちが、練り上げた志を世界に向けて力強く語ります!

この志や思いが皆様に届き、より良き社会を創るための共感と協働の輪が大きく広がっていくこと、それこそがこの上ない幸せです。

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げております。


「社会起業家」「政治起業家」とは

ソーシャルビジネスグランプリでは、ビジネスの手法を活用し、社会の課題を解決する担い手を社会起業家。そして社会起業家の中で、特に政治の在り方の変革に取り組む人を政治起業家と定義しています。今大会では、社会起業家の表彰や活動報告と、政治起業家の活動報告を行います。



社会起業家部門ファイナリスト

『多国籍オーケストラで世界と繋がる感動体験を』

飯島 智珠  (いいじま ともみ) さん

『正確な知識と、正確な情報提供によって、わたしたち需要家が最適な電力を利用できる社会の実現』

伊藤 福朗 (いとう ふくお) さん

『世界最貧国マダガスカルの世界最高級ラフィアで紡ぐバッグ』

絹巻 千枝 (きぬまき ちえ) さん

『「起業家の志を応援しながら自らも成長する」 チャレンジスター☆サポーターズの挑戦!』

斉藤 学 (さとう まなぶ) さん

『中国舞踊教室の運営を通した異文化交流促進事業』

陳 美霖 (ちん めいりん) さん


伊勢谷友介氏(2014冬大会政治起業家グランプリ)がVTRで活動報告

伊勢谷友介氏は、俳優として輝かしいキャリアを積む傍ら、「人類が未来の地球で生き残るためにいったい何ができるか?」という理念のもと、地球環境や社会環境を見つめ直し、未来における生活を新たなビジネスモデルと共に創造していく会社『リバースプロジェクト』を設立し、代表として活動しています。
2014年冬のソーシャルビジネスグランプリでは、新しい政治システムの構築をめざして発足した「クラウドガバメントラボ」の活動を評価され、政治起業家グランプリを受賞されました。

2015年新春よりNHK大河ドラマ「花燃ゆ」に幕末の学者 吉田松陰役として出演したのを機に、松陰が主宰した松下村塾を現代に復活させる「松下村塾リバースプロジェクト」を立ち上げました。「知行合一」を理念の柱とし、持続可能な社会を牽引する「志」を持ち、「行動」を起こせる人材の育成に尽力しています。

今大会では伊勢谷氏がVTRで出演し、「現代の松下村塾」の活動報告と、会場のみなさんへのメッセージをお伝えします。



田坂広志名誉学長による基調講演

田坂 広志(たさか ひろし)

デモクラシー2.0イニシアティブ 代表発起人
社会起業家フォーラム 代表
社会起業大学 名誉学長

本大会の審査員長、田坂広志名誉学長による基調講演がございます。
【講演テーマ】
『なぜ、優れた社会起業家は「多重人格」なのか? ―「隠れた才能」を開花させる新たな技法― 』
誰もが社会起業家となる時代、新しい生き方・働き方を創るための、指針となる講演です。

コンテスト概要

日時

2015年8月29日(土) 13時30分から18時00分

会場 発明会館
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2丁目9-14
地図で確認する
アクセス 東京メトロ 銀座線虎ノ門駅3番出口、日比谷線神谷町駅4番出口、千代田線霞が関駅A13番出口
定員 200名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
会費 一般前売 2,700円(一般当日 3,000円)
大学生以下1,500円
主催デモクラシー2.0イニシアティブ 社会起業大学

大交流会/懇親会

日時2015年8月29日(土)18時30分から20時30分
会場発明会館 7階
地図で確認する
住所東京都港区虎ノ門2丁目9-14
定員100名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
会費 前売 2,700円(当日 3,000円)
ソーシャルビジネスグランプリ終了後には、100名規模の交流パーティーを企画しております。社会性の高い起業意識の方や実際の社会起業家の方、社会起業大学の講師、顧問などが集まりまして、気軽に交流するイベントです。ぜひ、ご参加ください。

※審査員も参加して皆さんと交流します!

グランプリ観覧に応募する

※ お申し込みには、「peatix」というソーシャルチケットサービスを利用いたします。
※お問い合わせはこちら info@socialvalue.jp

ソーシャルビジネスグランプリ2015夏 受賞名

受賞名受賞数概要
社会起業家グランプリ 1件一般来場者と審査員からの最高得票者に授与。
共感大賞1件一般来場者からの最高得票者に授与。


グランプリ観覧に応募する

※ お申し込みには、「peatix」というソーシャルチケットサービスを利用いたします。
※お問い合わせはこちら info@socialvalue.jp



本大会は、参加者の皆様が、社会に貢献するという志を共有し、新しい生き方・働き方への第一歩を踏み出すきっかけの日となることを目的としています。
当日は、審査委員長の社会起業大学 名誉学長 田坂広志氏の基調講演も予定しています。


審査基準

審査基準

グランプリ観覧に応募する

※ お申し込みには、「peatix」というソーシャルチケットサービスを利用いたします。
※お問い合わせはこちら info@socialvalue.jp

主催者代表

田中 勇一

田中 勇一(たなか ゆういち)

社会起業大学  学長
リソウル株式会社  代表取締役
多摩大学大学院  客員教授
社会起業家フォーラム  パートナー

1969年11月生。
1992 年、京都大学理学部卒業後、住友銀行(現三井住友銀行)入社。1998 年米国カーネギーメロン大学にて MBA 取得。
帰国して2年間、銀行のALM業務に携わりつつ、自分のやりたいことを探しながら悶々とした日々を過ごしたのち、 ビジネススクール運営会社に思い切って転職し、人材・組織開発コンサルティング会社の立ち上げに参画。
その後、経営人材の紹介をコアとする成長事業支援会社を経て、新銀行東京設立プロジェクト草創期に2年間携わり、 採用統括責任者として 5,000人以上の応募があった公募採用で陣頭指揮をとり、銀行立ち上げに大きく貢献する。
現在はリソウル(株)を設立し、 大手 GMSによる銀行設立の人事業務コンサルティング、経営相談、起業支援、転職支援、カウンセリング等に取り組む。
主な共著に「たかがMBAされどMBA」がある。 将来の夢は理想の中高一貫教育を実践する学校の設立。

バリアフリー対応サービスの実施


今回のグランプリでは、下記4点のバリアフリー対応を実施致します。会場にはバリアフリー対応専属スタッフを置き、安全なサービスの提供に努めます。下記サービスをご利用される場合は、お申込みフォームで必要サービスにチェックをお願い致します。付き添いの方は無料とさせていただきます。

□ アテンダントサービス : 障がい者の方が安全に会場へお越し頂くための駅から会場までの誘導
□ 優先受付サービス : 受付でお待ち頂きませんよう優先した受付を設置
□ 文字通訳サービス : 聴覚障がいをお持ちの方へパソコンを使用して講演内容の情報提供
□ 車イス利用者の座席予約 : 会場内に車いす用座席の確保及び専用トイレの完備

《バリアフリー対応実施の背景》

民間企業に義務付ける障がい者の法定雇用率を2013年より現在の1.8%から2.0%に引き上げが実施されますが、上場企業においてはコンプライアンスやCSR、中小企業においてはどのように採用・業務の切り出しを実施していくか課題が山積しています。

一方、近年の社会起業家の台頭で、社会課題を感じる当事者自身が事業で問題解決を図るようになっている明るい兆しも見え始めています。社会の要請を受け、社会起業大学においても、障がい者雇用や障がい者にサービスを提供する社会起業家の育成・輩出に力を入れていきたいと考えています。

今回のソーシャルビジネスグランプリでは、会場内において障がい者に対するバリアフリーサービスを提供します。


グランプリ観覧に応募する

※ お申し込みには、「peatix」というソーシャルチケットサービスを利用いたします。
※お問い合わせはこちら info@socialvalue.jp


後援・協賛


当日の注意事項

1.会場にはクロークのご用意はありません。会場スペースの都合上、最小限のお荷物でお越しいただけるよう、お願い申し上げます。
2.会場内でのVTR撮影は、ご遠慮頂けますよう、お願い申し上げます。
3.当日ドレスコードはありません、カジュアルな服装でお越し頂いて構いません。

  • イベント概要
  • 社会起業家部門
  • 政治起業家部門
  • 過去の受賞者
  • 審査員紹介
  • 観覧応募
  • プラン募集


起業家を育成するビジネススクール 社会起業大学 ホーム » ソーシャルビジネスグランプリ 2015夏 イベント概要