このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

6月13日(金)〜 6月15日(日)

ビジネス・チェンジメーカー・プログラムin 陸前高田

image.jpg

今回のツアーは東日本大震災により市街地の7割が消失した陸前高田市を訪問します。陸前高田市は、震災以前より問題となっていた人口流出、少子高齢化に加え、震災後の主要産業(水産業・農業)の復興や高台への住居移転の遅れなどにより厳しい状況が続いています。その一方で、将来を見据えた復興計画が実行に移され、複数の企業・団体による復興支援活動が積極的に展開されています。


本ツアーでは、陸前高田市の被災状況および復興の現状を視察します。また、復興地で活躍する地域のリーダーや社会起業家とのネットワーキングの場を設定いたします。そして、陸前高田市の社会的課題を解決するビジネスプランを、
現地の方々と企画立案し、成果報告会で現地の方々にプレゼンテーションを行います。

 

image2.jpg

なお本プログラムは、特定非営利活動法人SETのチェンジメーカープログラムを社会起業大学向けにアレンジした共同開発プログラムです。収益金の一部は大学生の参加補助金(1学生につき1万円の負担軽減費)として使用させて頂きます。ご協力を宜しくお願い致します。

※複数日にわたるスタディツアーのため2つのプランをご用意しておりますが、プログラムの構成上できるだけ3日間の参加をお願いいたします。
※社会起業大学にご通学ではない方も、参加可能です。

 

 

スケジュール概要

Aプラン:2014年6月13日(金)、14日(土)、15日(日)

Bプラン:2014年6月14日(土)、15日(日)

 

第1日目

第2日目

第3日目

9時

東京7:56 一ノ関 10:08

新幹線

【Aプラン】

フィールドワーク

・漁業、農業、コミュニティー活動の3フィールドに分かれ、視察・調査実施。

(昼食含む)

【Bプラン*】

東京7:56 一ノ関 10:08 陸前高田12時32分、

到着後市内視察(昼食含む)

(昼食含む)

ビジネスプラン最終化

プレゼン準備

10時

11時

一ノ関から貸し切りバスで移動

12時

陸前高田到着後昼食

昼食

13時

陸前高田市内視察(1)

奇跡の一本松、旧陸前高田駅前、道の駅(震災遺構)、気仙中学校(震災遺構)箱根山・気仙大工伝承館

成果報告会

(陸前高田市広田町公民館)

14時

ソーシャルビジネスプラン策定

  1. 現状認識
  2. 課題の特定
  3. 解決策選定
  4. ビジネスプラン策定

15時

16時

 

陸前高田市役所訪問

陸前高田市の被害状況と復興計画進捗状況

一ノ関へバスで移動

17時

18時

黒崎仙峡温泉(入浴)

一関18:37  東京21:12

19時

陸前高田広田町の方と

手作り浜野菜料理を囲んでの懇親会(広田町慈恩寺)

地域リーダー、社会起業家とのネットワーキング

(市内の復興レストランを予定)

20時

21時

22時

宿舎着

宿舎着

*:Bプランの場合、13日23時池袋発の夜行バス「けせんライナー」を利用することもできます。

 

参加費用

プラン 視察費(事前お支払) 宿泊代・新幹線代(現地お支払い) 総額

Aプラン:
2014年6月13日(金)
2014年6月14日(土)
2014年6月15日(日)

3日間

54,100円

宿泊代:10,800円

新幹線代:26,050円

計36,850円

90,950円

Bプラン:

2014年6月14日(土)
2014年6月15日(日)

2日間

48,100円

宿泊代:5,400円

新幹線代:26,050円,

電車BRT料金:1,490円

計:32,940円

81,040円

※視察費と宿泊代・新幹線代の合算が必要です。

※深夜バス等、現地までの移動を自己手配ご希望の方は、各プランの視察費のみをお支払ください。

※なお、当プログラムご参加いただいた方は、チェンジメーカープログラム卒業生コミュニティーに初年度無料(入会金:12000円/年)でご参加いただけます。

 

■料金に含まれるもの

記載のある食事代、懇親会費用、ネットワーキング飲食費用(上限あり)、団体バス代・入場料・講義料等及び消費税等諸税、団体行動に必要な心付け。


■現地にてお支払い頂くもの
視察日程に明示した宿泊料、運送機関の運賃・料金(上記記載の通り)


■料金に含まれないもの
視察料金に含まれるもの以外の費用。その一部を以下に例示いたします。
クリーニング代、電報電話料その他の追加飲食等個人的性質の諸費用及びそれに伴う税・サービス料、自宅から発着地までの交通費


■キャンセル規定について(営業時間に限る:平日 10:00 〜 19:00 )
・視察開始日から起算して21日目にあたる日まで:無料
・視察開始日から起算して20日目以降8日にあたる日まで:27,080円
・視察開始日から起算して7日目以降2日にあたる日まで:27,080円+宿泊・新幹線代のキャンセル料実費
・視察開始日の前日、当日、視察開始後の解除、無連絡不参加:視察費+宿泊・新幹線代のキャンセル料実費

食事条件

Aプラン 朝2回、昼3回、夜2回
Bプラン 朝1回、昼2回、夜1回

 

運営

本スタディツアーは社会起業大学の視察プログラムで、社会起業大学にご通学ではない方も、参加可能です。なお、宿泊・移動に関わる費用は現地にてお支払いを頂く配慮を行い、参加者の経済的負担を軽減しております。(宿泊・移動に関わる費用にお手配料は頂いておりません。)

不明点などありましたら、社会起業大学 運営事務局にお問い合わせください。(lead@socialvalue.jp


スタディツアー概要 訪問先一覧


訪問先一覧

訪問先のご都合により、訪問の予定が変更・中止になることがあります。  その際には、別途、訪問先を調整させて頂きますのでご了承ください

※訪問先3以下は、第2日目のフィールドワークで選択いただきます。

 

■訪問先1(被災・復興状況視察)

陸前高田市市街地

奇跡の一本松、旧陸前高田駅前ロータリー、道の駅タピック45(震災遺構)、気仙中学校(震災遺構)、

箱根山(陸前高田市全体を見渡す展望台)、気仙大工伝承館(語り部) 

■訪問先2

陸前高田市役所仮庁舎

■訪問先3

広田湾漁業協同組合 

■訪問先4

陸前高田市長洞元気村

http://www.nagahoragenki.jp/

■訪問先5

工房めぐ海

■訪問先6

株式会社かねひろ水産

http://kanehiro-suisan.com/


ネットワーキングに参加予定の団体名


日時6月13日(金)〜 6月15日(日)
定員25名  ※最少催行人数は15名です
申込方法以下の応募フォームよりお申し込みください。エントリー後、運営事務局からご連絡をさせて頂きます。
募集締切欠員募集中!残席5名!
残席が埋まり次第の締切となります。