このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

11月29日(金)〜 12月1日(日)

スタディツアー in 広島

今回のスタディツアーは、広島で活躍する社会起業家の活動現場を視察することで、「新しいあたりまえ」を創造するためには何が必要なのかを学びます。

社会的課題を解決し、お客様に喜んで頂き、その上で利益を出して継続していくが社会起業家です。スタディツアーでは、その活動の現場に訪問し、社会貢献分野でどのようにビジネスを成り立たせていくのかを、学習します。

さらに今回は、広島を巡る特別企画として、戦後の復興に際して、一人一人が、人として「何ができるか」を問い直し、誰のために、何を実践し、成し遂げていたかを、歴史から学びます。戦後復興の礎ともなった、より良い社会を築くために必要な、相互扶助の精神を学びに、広島の名所巡りを行います。


※複数日にわたるスタディツアーとなるため、皆さんのご都合に合わせて参加日数を選択することも可能です。

※社会起業大学にご通学ではない方も、参加可能です。


■訪問先1 【障がい者雇用】

障がい者の力が最先端のラインを支える!

株式会社エフピコ 環境対策室松尾 和則 氏

■訪問先2 【地域活性支援】

尾道の伝統産品を使って地域活性化に貢献!

NPO法人工房尾道頒布 理事長 木織 雅子 氏

■訪問先3【地域コミュニティ支援】

現場の声に耳を傾け、誰かの役に立つ靴下を開発!

株式会社コーポレーションパールスター  専務取締役 新宅 光男 氏

■訪問先4【障がい者キャリア支援】

障がい者のユートピア工場を目指して!

柏木菌茸有限会社 代表取締役 柏木 健二 氏

■訪問先5【介護支援】

たとえ採算度外視でも困っている人を助けたい!

有限会社ハッピーおがわ 代表取締役社長 小川 意房 氏

■訪問先6【雇用支援】

高齢者の健康づくり運動教室で介護予防!

NPO法人コーチズ 代表理事 児玉 宏 氏

 

■訪問先7 【広島原爆の惨状を巡り社会起業家精神を学ぶ特別企画】

人として何を成すべきか後世に伝える

広島市観光ボランティアガイド協会会長 谷口 和昭 氏

 

appBtn2.png

 

 

 

 

訪問企業紹介

松尾 和則 氏 株式会社エフピコ 環境対策室

昭和50年工科系単科大学卒業後、造船会社に入社。その後、平成3年1月に退社しエフピコに入社。生産管理部門に配属され、食品トレー製造に携わる。その後、九州工場管理課を経て、 環境対策室勤務                                       。そこで13年ほど環境対策室にいたのち、ジェネラルマネージャーに就任。平成24年に定年退職するものの、継続雇用にて、翌月から再度、環境対策室に配属し、現在に至る。そこでは、トレーの回収からリサイクルの取り組みを行う。今後は、社内外のさまざまな意見に耳を傾け、更なるCO2削減を目指して「エコバリューチェーン」を推進し、環境を品質にした製品展開で2020年に向けてさらなる売り上げ増加を目指す。
■企業データ
創業 1962年(昭和37年)
所在地 広島県福山市曙町1-12-15
事業内容 主としてポリスチレンペーパーを原料とする簡易食品容器とOPS・HIシート成型加工品の製造及び販売。ほかに自動包装機械、関連包装資材の販売。
URL http://www.fpco.jp/
企業紹介 スーパー等に並ぶ生鮮食料品、お惣菜、お弁当等で広く使われている「簡易食品容器」のトップメーカーです。商品保護、鮮度・衛生の保持等、快適で清潔な食生活を送るうえで、食品トレーはなくてはならないものになっています。1962年の創業以来、つねに「食生活」と「食文化」の変化を先取りして、多様なニーズに対応した商品を提供してきました。1990年から使用済み食品トレーの回収によるリサイクルを開始し、再生容器「エコトレー」はエコマーク商品に認定され、その売上は年々拡大しています。また、2012年には使用済み透明容器やPETボトルを原料とした再生容器「エコAPET」を上市し更なる地上資源の有効利用とCO2削減の拡大を進めています。障がい者雇用率は16.1%td>

木織 雅子 氏 特定非営利活動法人 工房尾道帆布 代表理事

保育専門学校を卒業、昭和35年、尾道市へ保育士として就職、9年で退職し飲食業を営みながら帆布と出逢う。平成15年NPO法人設立、現在に至る。商店街に開店して街の活性化街づくり活動をする。
■企業データ
創業 2003年(平成15年)
所在地 広島県尾道市土堂2丁目1-16
事業内容 尾道の伝統産品であった帆布を文化芸術として普及するための事業を行い、もっと文化芸術の振興まちづくりの推進、環境の保全など地域社会全体の利益の増進に寄与する。@帆布普及のため研究、加工、販売に関する事業。A帆布を活用したワ−クショップによる子供の育成支援事業。B地球にやさしい天然素材の普及を支援する事業。
URL http://www.onomichihanpu.jp/
企業紹介 1999年しまなみ海道の開通の年に尾道帆布(株)を見学。昭和30年代に化学繊維、ナイロン、ビニロンの開発に伴い、アウトドア用の帆布の需要はめっきり減り、当時機械が半分止まっていました。そこで、木織氏はこの帆布を作って身のまわりの物に作り変えることを考えました。かつて帆布が瀬戸内海を航路していたことに着眼し、頒布を尾道の土産品として売り出しました。また、多くの人々に手伝ってもらいたいという理由から2003年にNPO法人化。

新宅 光男 氏 株式会社コーポレーションパールスター 専務取締役

広島県東広島市安芸津にある、従業員30名の小さな町工場の3代目。 同志社大学大学院で経営学を学んだ後、卒業と同時に家業の靴下製造業を継ぐ。 広島大学大学院保健学研究科の浦辺幸夫教授らと、高齢者の転倒対策として靴下の研究開発、7回にわたって学会発表した。
■企業データ
創業 2001年(平成13年)
所在地 広島県東広島市安芸津町三津4424
事業内容 高齢者の転倒事故対策、病院内及び老人施設内の医療安全対策品として 転倒予防靴下の開発など機能性靴下の開発
URL http://www.corporation-pearlstar.com/
企業紹介 高齢者の転倒事故が多いなか,「従来にない使いやすく,足先が上がる商品の開発はできませんか」という義肢装具士さんの言葉をいただき研究をすすめる中,転倒のメカニズムを知り,試作を繰り返しながら,広島大学大学院の浦辺教授の本格的な研究データをもとに、転倒予防くつ下の開発をすすめました。転倒予防くつ下は,歩きやすく,つまづきを解消し,姿勢の矯正もできます。また、外反母趾対策くつ下は,外反母趾角及びバランス能力に影響を与え、2009年 日本ものづくり中小企業300社に選定されます。また、2012年 ものづくり日本大賞優秀賞を受賞しました。

柏木 健二 氏 柏木菌茸有限会社 代表取締役

以前は建築関係のお仕事を何十年間行うが、途中180度の方向転換をし、今のえのき茸を中心とした製造業を開始。 その後、前向きではなかった障がい者雇用だったが、その最初の一人の従業員の方が、その人なりに日々成長し、進歩していく姿を目の当たりにして、驚き感銘を受けその後は積極的に障がい者も雇用をするようになる。
■企業データ
創業 1979年(昭和54年)
所在地 広島県呉市苗代町1002
URL http://www.ref.jeed.or.jp/14/14046.html
企業紹介 1985年に、エノキ茸栽培会社を社員8名でスタートさせた直後、ある社員から「近所に知的障害者の男の子がいるが就職活動がうまくいかなく悩んでいる。」と相談を受けたことがきっかけだった。 後日面接を約束したが、これまで障がい者の関わりは全くなく、不安でもあったようだ。最初は、単純作業に配置し数日間作業の様子を見ていると、彼の能力の範囲内で、日々成長が随所に見られ、彼のほうから改善の要求も出てくるようになった。 この時から、今まで抱いていた障がい者に対する善意の無関心的な考え方が覆され、無知と無関心とが偏見的な見方や、誤解や差別的な思いを生じさせていたことに大きな衝撃を受け、大変反省させられた。 幸い、業務は単純軽作業、生き物を育てるという作業工程なので、知的障害者の方でも違和感なく対応出来る所が随所にあり、そこで地元公共職業安定所と相談し、指導を受けながら障害者雇用を前向きに取り組んでいくことになった。そして、機会あるごとに率先して全国重度障害者雇用事業所協会の主催する障害者雇用促進セミナー、障害者雇用推進専門講習会などに参加し、障害者、特に知的障害者の方々の雇用促進に真剣に取り組みながら今日に至っている。

水井 裕 氏 有限会社ハッピーおがわ 代表取締役社長

呉市の呉服屋の五代目として、大學卒業後、海外留学費用捻出のため、大阪の小さな繊維会社にて、3年勤務します。最終年、「タンクトップ」を創作し多大な利益を上げました。その後、約4年間、海外美術館にて美術哲学研修を担当します。小川呉服店に従事、祖母の十年以上の寝たきりを契機に、介護衣服の制作を始めます。自身の癌病が手術後 高反発クッション素材に援けられ、新しい褥瘡予防の支援製品の開発を始めます。
■企業データ
創業 1868年(明治1年)創業  1990年(平成2年)に法人化
所在地 広島県呉市阿賀南2-8-38
事業内容 介護衣服、用品製造販売。ユニバーサル・ファッション製品製造販売。
URL http:/www.happy-ogawa.com/
企業紹介 As long as you are Happy,We are Happy too. をモットーに、こちらで制作される商品は、介護衣服から、褥瘡予防の高反発マットレス、寝具、シート、安全避難用具など様々です。介護衣服は、要介護者の身体状況を細やかに配慮した布地、デザイン、メインテナンス機能のある製品作りとなっています。ハッピー高反発クッション製品は、褥瘡予防の支援製品には留まらず、健康維持の日常的支援製品として、ユニバーサル・ファッション製品であるともいえます。特に製品が残存能力と自立支援を勘案することに重点を置いています。困っている人が主体であり、それをサポートし、幸せHappyにする製品開発を行っております。利用者の隣で御要望を伺う姿勢でものづくりを、礎にしています。
訪問する社会人学生への一言メッセージ 感動すること。   愛すること。   希望すること。          Rodin:ロダンの言葉
kodama

児玉 宏 氏 特定非営利活動法人コーチズ 代表理事

1998年に、サラリーマンとしての生活に終止符を打ち、翌々年2000年にNPO法人を設立します。                 その後、2002年に元暴走族少年の就職支援事業として、県から委託事業を受託し、2004年、ガンバルーン(ゴム製ボール)を使った運動プログラムの開発します。2011年、著書「私はこうやってNPOを経営しています」を出版しました。
■企業データ
創業 2000年(平成12年)
所在地 広島県広島市西区中広町1-20-6
事業内容

主に高齢者に対し、介護や引きこもり予防のための運動指導教室の開催。高齢者を対象にした運動指導の専門家の育成のための講習会の開催。地域の子ども達にへの体操や踊りの指導実施。個人に対する、体力や運動能力向上のためのパーソナルトレーニングの実施。

URL http://www.npo-coaches.org
企業紹介 主に高齢者に対し、介護や引きこもり予防のための運動指導教室の開催。                  高齢者を対象にした運動指導の専門家の育成のための講習会の開催。                    地域の子ども達にへの体操や踊りの指導実施。                                  個人に対する、体力や運動能力向上のためのパーソナルトレーニングの実施。
訪問する社会人学生への一言メッセージ 私は、15年前にサラリーマンを辞め、新しい時代に対応できる自分を作るためにNPOを立ち上げました。最初の2年間は、私への社会からの要請はほとんどなく、時間をもてあます日々が続いておりました。しかし、その後、私は大きな社会問題解決のアイデアを思いつき、その売り込みに成功しました。世の中が求めていることをしっかり嗅ぎ分け、リスクをしっかり取ることで、事業が生まれたのです。これからも社会問題は色々と生まれることでしょう。それを解決するアイデアの創出がソーシャルビジネスの面白さです。
osaka_08.jpg

谷口 和昭 氏 広島市観光ボランティアガイド協会 会長

広島市の観光振興アクションプランの一環として、市民レベルで「観光・交流」を促進するための提言を受けて、 当時の広島市観光協会(現公益財団法人広島観光コンベンションビューロー)が広島市観光ボランティアガイド養成講座を立ちあげます。 その修了生によって広島市観光ボランティアガイド協会が設立される。
■企業データ
創業 2000年(平成12年)
所在地 広島市中区中島町1-1 レストハウス内
事業内容 現在は平和記念公園、縮景園(しゅっけいえん)、広島城、旧日本銀行広島支店でガイドをしています
企業紹介 2000年10月に「広島市観光ボランティアガイド協会」として設立し、翌11月に行われた国民文化祭に於いて縮景園ガイドを皮切りに活動を開始しました。市民による手づくりの個性あるガイド、そして心のこもったガイドをモットーに活動しています。主に平和記念公園、旧日本銀行広島支店、縮景園、広島城のガイドをしています。既成のものではない心あるガイドが求められると実感しており、旅行会社からの依頼も多く受けています。団体は人数に応じてガイドが対応し、個人のガイドもしています。

スケジュール

<Aプラン・Dプラン> ※Dプランは、現地集合・現地解散となります。

11月29日(金)

 開始時刻 

 終了時刻 

 内容 

 詳細 

-

07:10

集合

東京駅集合

07:40

11:20

移動

新幹線(東京駅発→広島行のぞみ101号→福山駅)

11:20

12:20

昼食

福山駅周辺(各自負担)

12:20

13:00

移動

タクシー(各自負担)

13:00

15:30

視察

訪問先1 株式会社エフピコ

15:30

17:00

移動

(タクシー)→東福山駅→(電車)→尾道駅〈各自負担〉

17:00

18:30

視察

訪問先2 NPO法人工房尾道頒布

18:30

18:45

移動

徒歩

19:00

-

宿泊

ホテル着、食事(19:00)、宿泊

 

11月30日(土)

 開始時刻 

 終了時刻 

 内容 

 詳細 

 

07:30

朝食

ホテル内

07:30

08:30

移動

貸切バス

08:30

10:30

視察

訪問先3 株式会社コーポレーションパールスター

10:30

11:30

移動

貸切バス

 

 

昼食

車中(各自負担)

11:30

13:30

視察

訪問先4 柏木菌茸有限会社

13:30

14:30

移動

貸切バス

14:30

16:30

視察

訪問先5 有限会社ハッピーおがわ

16:30

17:30

移動

貸切バス

17:30

-

宿泊

ホテル着、食事(18:00)、宿泊

 

12月1日(日)

 開始時刻 

 終了時刻 

 内容 

 詳細 

 

08:30

朝食

ホテル内

08:30

09:00

移動

広島電鉄(各自負担)

09:00

11:00

視察

訪問先6 NPO法人コーチズ

11:00

13:00

昼食

広島駅周辺(各自負担)、自由時間

13:00

16:00

視察

訪問先7 原爆ドーム&広島平和記念資料館

16:00

17:00

自由

視察

17:00

17:15

移動

広島電鉄(各自負担)

17:37

21:33

移動

新幹線(広島駅発→東京駅着のぞみ50号)

21:33

-

解散

東京駅解散

 

1)   福山駅から株式会社エフピコ福山工場までの移動はタクシー(自己負担〉を利用します。約20分前後の移動となります。

2)   エフピコ福山工場から尾道駅までの移動も電車とタクシーを利用致しますが、こちらも自己負担となりますので、ご了承ください。

3)   東横イン広島駅南口右(2日目宿泊先)からNPO法人コーチズまでの交通費(190円)は自己負担となります。

4)   原爆ドームから広島駅までの移動は自己負担となります。広島電鉄にて約15分前後の移動が必要となりますので、ご了承下さい。

 


<Bプラン・Eプラン> ※Eプランは、現地集合・現地解散となります。

11月29日(金)

 開始時刻 

 終了時刻 

 内容 

 詳細 

-

07:10

集合

東京駅集合

07:40

11:20

移動

新幹線(東京駅発→広島行のぞみ101号→福山駅)

11:20

12:20

昼食

福山駅周辺(各自負担)

12:20

13:00

移動

タクシー(各自負担)

13:00

15:30

視察

訪問先1 株式会社エフピコ

15:30

17:00

移動

(タクシー)→東福山駅→(電車)→尾道駅(各自負担)

17:00

18:30

視察

訪問先2 NPO法人工房尾道頒布

18:30

18:45

移動

徒歩

19:00

-

宿泊

ホテル着、食事(19:00)、宿泊

 

11月30日(土)

 開始時刻 

 終了時刻 

 内容 

 詳細 

 

07:30

朝食

ホテル内

07:30

08:30

移動

貸切バス

08:30

10:30

視察

訪問先3 株式会社コーポレーションパールスター

10:30

11:30

移動

貸切バス

 

 

昼食

車中(各自負担)

11:30

13:30

視察

訪問先4 柏木菌茸有限会社

13:30

14:30

移動

貸切バス

14:30

16:30

視察

訪問先5 有限会社ハッピーおがわ

16:30

17:30

移動

貸切バス

18:08

22:13

移動

新幹線(広島駅発→東京駅着のぞみ54号)

22:13

 

 

東京駅解散

 

1)    福山駅から株式会社エフピコ福山工場までの移動はタクシー(自己負担)を利用します。約20分前後の移動となります。

2)    エフピコ福山工場から尾道駅までの移動も電車とタクシーを利用致しますが、こちらも自己負担となりますので、ご了承ください。

 


<Cプラン・Fプラン> ※Fプランは、現地集合・現地解散となります。

11月30日(土)

 開始時刻 

 終了時刻 

 内容 

 詳細 

 

06:00

集合

東京駅

6:16

11:02

移動

新幹線(東京駅発→のぞみ3号→福山駅→呉駅)

11:02

11:30

移動

タクシー(各自負担)

11:30

13:30

視察

訪問先4 柏木菌茸有限会社

13:30

14:30

移動

貸切バス

14:30

16:30

視察

訪問先5 有限会社ハッピーおがわ

16:30

17:30

移動

貸切バス

17:30

-

宿泊

ホテル着、食事(18:00)、宿泊

 

12月1日(日)

 開始時刻 

 終了時刻 

 内容 

 詳細 

 

08:30

朝食

ホテル内

08:30

09:00

移動

広島電鉄(各自負担)

09:00

11:00

視察

訪問先6 NPO法人コーチズ

11:00

13:00

昼食

広島駅周辺(各自負担)、自由時間

13:00

16:00

視察

訪問先7 原爆ドーム&広島平和記念資料館

16:00

17:00

自由

視察

17:00

17:15

移動

広島電鉄(各自負担)

17:37

21:33

移動

新幹線(広島駅発→東京駅着のぞみ50号)

21:33

-

解散

東京駅解散

 

1)   呉駅から柏木菌茸有限会社までの移動は自己負担となります、タクシーで約20分前後の移動が必要になりますので、ご了承ください。

3)    東横イン広島駅南口右(1日目宿泊先)からNPO法人コーチズまでの交通費(190円)は自己負担となります。

4)    原爆ドームから広島駅までの移動は自己負担となります。広島電鉄にて約15分前後の移動が必要となりますので、ご了承下さい。

 

備考


設定期間
●2013年11月29日・30日・12月1日(3日間)

●2013年11月29日・30日(2日間)

●2013年11月30日・12月1日(2日間)

利用運輸機関
JR

利用ホテル
尾道ロイヤルホテル(1名1室)、東横イン広島駅南口右(1名1室)

備考
訪問先企業の都合により、急遽、訪問の予定が変更になることがあります。
その際には、別途、訪問先を調整させて頂きますのでご了承ください。

参加費用

 

 

プラン

 視察費(事前お支払い) 

 ホテル・新幹線代(現地お支払い) 

Aプラン

 39,800円 

 46,480円 

Bプラン

 36,300円 

 40,200円 

Cプラン

 36,300円 

 41,360円

※視察費とホテル・新幹線代の合算が必要です。

深夜バス等、現地までの移動を自己手配ご希望の方は、D・E・Fプランをご覧ください。

 

料金に含まれるもの
記載のある食事代、団体バス代・入場料・講義料・拝観料・等及び消費税等諸税、団体行動に必要な心付け


現地にてお支払い頂くもの
視察日程に明示した運送機関の運賃・料金(上記記載の通り)


料金に含まれないもの
視察料金に含まれるもの他のもの。その一部を以下に例示いたします。
クリーニング代、電報電話料その他の追加飲食等個人的性質の諸費用及びそれに伴う税・サービス料、自宅から発着地までの交通費


キャンセル規定について(営業時間に限る:平日 10:00 〜 19:00 )
・視察開始日から起算して21日目にあたる日まで:無料
・視察開始日から起算して20日目以降8日にあたる日まで:24,070円
・視察開始日から起算して7日目以降2日にあたる日まで:24,070円+ホテル・新幹線代のキャンセル料実費
・視察開始日の前日、当日、視察開始後の解除、無連絡不参加:視察費+ホテル・新幹線代のキャンセル料実費


食事条件
Aプラン 朝2回、昼0回、夜2回
Bプラン 朝1回、昼0回、夜1回
Cプラン 朝1回、昼0回、夜1回


現地発着(航空券は自己手配となりますので、ご注意ください。)

プラン

 視察費(事前お支払い) 

 ホテル・新幹線代(現地お支払い) 

Dプラン

 39,800円 

 12,780円 

Eプラン

 36,300円 

  6,500円 

Fプラン

 36,300円 

  6,280円 

※視察費とホテル・新幹線代の合算が必要です。

ご参考:深夜バス (詳細はリンク先をご覧頂き、自己手配となります。)

■東京→広島 11/28発11/29着 6,400円

http://www.tramaru.com/Bus/Estimate.aspx?tc=MK7051500001&udt=20131128&of=0

■東京→広島 11/29発11/30着 8,500円http://www.tramaru.com/Bus/Estimate.aspx?tc=MK7021500001&udt=20131129&of=0

 

■広島→東京 11/30発12/1着 7,500円http://www.tramaru.com/Bus/Estimate.aspx?tc=MK7022500001&udt=20131130&of=0

■広島→東京 12/1発12/2着 6,800円http://travel.willer.co.jp/dy/3/bus/pc/planSeatSentaku/?kzf=0&ro=&ca=&jt=&co2=&us=&srs=&tgf=&sh=&si=&kkf=1&jf=&pl=&sjk=&st=&fp=

 


料金に含まれるもの
記載のある食事代、団体バス代・入場料・講義料・拝観料・等及び消費税等諸税、団体行動に必要な心付け

現地にてお支払い頂くもの
視察日程に明示した運送機関の運賃・料金(上記記載の通り)


料金に含まれないもの
視察料金に含まれるもの他のもの。その一部を以下に例示いたします。
クリーニング代、電報電話料その他の追加飲食等個人的性質の諸費用及びそれに伴う税・サービス料、自宅から発着地までの交通費


キャンセル規定について(営業時間に限る:平日 10:00 〜 19:00 )
・視察開始日から起算して21日目にあたる日まで:無料
・視察開始日から起算して20日目以降8日にあたる日まで:24,070円
・視察開始日から起算して7日目以降2日にあたる日まで:24,070円+ホテル・新幹線代のキャンセル料実費
・視察開始日の前日、当日、視察開始後の解除、無連絡不参加:視察費+ホテル・新幹線代のキャンセル料実費


食事条件
Aプラン 朝2回、昼0回、夜2回
Bプラン 朝1回、昼0回、夜1回
Cプラン 朝1回、昼0回、夜1回

 

運営

本スタディツアーは社会起業大学の視察プログラムで、社会起業大学にご通学ではない方も、参加可能です。なお、宿泊・移動に関わる費用は現地にてお支払いを頂く配慮を行い、参加者の経済的負担を軽減しております。(宿泊・移動に関わる費用にお手配料は頂いておりません。)

不明点などありましたら、社会起業大学 運営事務局にお問い合わせください。(lead@socialvalue.jp


スタディツアー概要


日時11月29日(金)〜 12月1日(日)
定員25名  ※最少催行人数は15名です
申込方法以下の応募フォームよりお申し込みください。エントリー後、運営事務局からご連絡をさせて頂きます。
申し込み締切欠員募集(残席6名)