このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

3月20日(水)

三島グランプリワーク & 杉山フルーツ

スタディーツアー in 静岡

今回のスタディーツアーの前半は、静岡県三島市にあるNPO法人グラウンドワーク三島に向かいます。
「グラウンドワーク」とは、1980年代初頭に、イギリス国内の地域社会の衰退を背景にできた組織であり、「地域住民」と「企業」と「行政」がパートナーシップを組み、持続可能な地域社会を構築することを目的に活動を展開しています。グラウンドワークが取り組む事業分野は幅広く、身近な環境改善活動を基本に据えながら、教育、福祉、失業問題、青少年問題、企業の社会貢献など、地域社会を取り巻く課題に総合的に取り組むことを特色としています。
そして日本で先駆けて、グラウンドワークを行ったのが、グラウンドワーク三島です。 グラウンドワーク三島では行政が行うと施設整備に4,000万円もかかると見積もられ、財源不足で整備されないでいた新興住宅地の公園を、市民と企業と行政の協力で、なんと17万円で作ってしまったという実例があります。
今回の訪問では、三島の街並みを視察しつつ、「右手にスコップ・左手に缶ビール」を合言葉に、「ミスターグラウンドワーク」として実践的・具体的な楽しい市民活動をコーディネートしている渡辺事務局長より、グラウンドワーク三島の実践事例と、NPOが創る市民協働の社会システムについてお話いただきます。

ツアー後半では、富士市に足を延ばし、法政大学大学院・坂本光司教授の『日本でいちばん大切にしたい会社』で紹介された、「杉山フルーツ」を訪れます。杉山フルーツのある吉原商店街は、最盛期には120店舗もあったのですが、今では地方の商店街でよく見られる、半分がシャッターを下ろしたままの閑散とした「シャッター街」になってしまいました。大規模スーパーの撤退で寂れた商店街に、一店だけ行列の絶えない光り輝く果物店、「杉山フルーツ」があるのです。
「商店街の奇跡」と伝えられたり、「奇跡の果物店」と呼ばれるようになった杉山フルーツですが、地方の、しかも個人経営のいち果物店である杉山フルーツに、なぜ全国各地からお客様が殺到するのでしょうか。 「奇跡」はある日、突然にやってきたのではないと、杉山社長はおっしゃっています。この奇跡は、お店の全員が、時代の変化のなかでもがき苦しみながらも、お客さまと向き合って懸命に努力し、挑戦し続けた結果のひとつの成果なのです。
フルーツショップの視察と共に、杉山清代表よりその軌跡を伺います。

訪問先T
住民・企業・行政のパートナーシップを仲介することを通して、「水の都・三島」の原風景を再生
グラウンドワーク三島 専務理事・事務局長(農学博士) 渡辺 豊博 氏 

訪問先U
商店街の奇跡 〜今日も行列ができる杉山フルーツ繁盛物語〜
杉山フルーツショップ代表 杉山 清 氏


講師・訪問企業紹介 当日の流れ

渡辺 豊博 氏

渡辺 豊博 氏
グラウンドワーク三島 専務理事・事務局長
農学博士

1950年生まれ。東京農工大学農学部を卒業後、静岡県庁に入庁して、農業基盤整備事業などを担当。2007年に農学博士号を取得し、2008年より都留文科大学文学部社会学科教授。市民活動論や富士山学などを開講している。
本業の傍ら、グラウンドワーク三島を含め、4つのNPO法人の事務局長職を歴任。地域づくりや水辺再生をしかける「まちづくりプロデューサー」の役割を、全国に先駆けて先導している。

杉山 清 氏

杉山 清 氏
杉山フルーツショップ代表

1960年茨城県に生まれ、栃木県で育ち東京で学び、現在は富士市に在住。
富士市の吉原商店街にある杉山フルーツ店の3代目。
2005年に完熟フルーツを使った「フルーツソムリエ、清がつくる果物屋さんの生ゼリー」を開発。これが大きな反響を呼び連日午前中で売り切れ、各地の百貨店でも引っ張りだこの大人気商品となる。
また、全日本ギフト協会公認「ギフトラッピングコーディネーター」日本ベジタブル&フルーツマイスター協会「ジュニアベジタブル&フルーツマイスター」の有資格者で、最近ではフルーツコーディネーターの傍らテレビ・ラジオ・新聞・雑誌・業界紙等の取材、全国から店舗視察等が相次ぎ、また、講師としても大学・各種団体・カルチャースクール等多方面から依頼が寄せられている。


当日の流れ

08:00 社会起業大学集合
10:30 訪問先T グラウンドワーク三島 専務理事・事務局長(農学博士) 渡辺 豊博 氏
    住民・企業・行政のパートナーシップを仲介することを通して、「水の都・三島」の原風景を再生      
    -グラウンドワークに学ぶ市民参加型社会システム-
12:00 グラウンドワーク三島出発
12:15 三島市内にてランチ
13:15 三島市内見学
14:00 三島出発
15:00 訪問先U 杉山フルーツショップ代表 杉山 清 氏
    商店街の奇跡 〜今日も行列ができる杉山フルーツ繁盛物語〜
    −杉山フルーツに学ぶ社会起業論−
    1)どのような出来事や想いを背景とし、現在の事業に取り組んでいるのか。
    2)社会性と経済性を両立させるための成立要件について。
    3)ビジネスモデルや収益性について。        
    終了後ショップ見学
17:00 バス移動
19:00 社会起業大学到着、解散


参加費用について

■参加費用
9,800円(税込)

■料金に含まれるもの
旅行日程に明示した運送機関の運賃・料金(注釈のないかぎり普通席)、昼食代、団体バス代・入場料・講義料、消費税等諸税、団体行動に必要な心付

■料金に含まれないもの
旅行代金に含まれるものに記載された以外のもの。その一部を以下に例示いたします。
入浴代、クリーニング代、電報電話料その他の追加飲食等個人的性質の諸費用及びそれに伴う税・サービス料、自宅から発着地までの交通費・宿泊費 日帰り旅行キャンセル規定について(営業時間に限る:平日 10:00 〜 18:30 )
・旅行開始日から起算して11日目にあたる日まで無料
・旅行開始日から起算して10日目以降8日にあたる日まで旅行代金の20%
・旅行開始日から起算して7日目以降2日にあたる日まで旅行代金の30%
・旅行開始日の前日、旅行代金の40%
・旅行開始日の当日、旅行代金の50%
・旅行開始後の解除
・無連絡不参加、旅行代金の100%

食事条件 朝0回、昼1回、夜0回


旅行企画・実施

【会社】 株式会社OGトラベル
【住所】 〒105-0013 東京都港区浜松町2-2-14 KIビル2階
【電話】 03-6703-0077
【営業】 月曜〜金曜 10:00〜18:30
【休日】 土曜・日曜・祝祭日
【総合旅行業務取扱管理者】 海老原 聡史

個人情報の取り扱いについてはこちらをご参照ください。
旅行条件書についてはこちらをご参照ください。


日時3月20日(水)
定員20名(定員になり次第、受付を終了いたします。)
 ※最少催行人数 10名(ツアーキャンセルの場合、3月18日にご連絡いたします。)
募集締切3月17日(日)
申込方法以下の応募フォームよりお申し込みください。エントリー後、旅行会社からご連絡が参ります。