起業家を育成するビジネススクール 社会起業大学 ホーム » セミナー・スタディツアー» オープンセミナー » 半農半Xという生き方 働き方 〜就職しないで生きるには?〜
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2015年2月13日(金)19時00分より21時30分※受付 18時40分より

半農半Xという生き方 働き方 〜就職しないで生きるには?〜

半農半X(エックス)とは ・・・?

永続可能な「農」ある小さな暮らしをベースに、自らの「X」(エックス=天が自らに与えた役割、使命・ミッション、ライフワーク、生きがい、天職など)を実践し、発信し、全うしていくこと。

 

講師の塩見さんは、屋久島在住の作家・翻訳家・星川淳さんのライフスタイル「半農半著」にインスパイアされ、30歳になった1995年ころから21世紀の新しい生き方、暮らし方として、「半農半X」というコンセプトを提唱しています。

 

「天職発見」「地域再生(里山再生)」「これからの農業のありかた」「地方福祉」など、あらゆる社会課題を解く鍵ともいえる、「半農半X」という生き方、働き方。

現在では国内だけでなく中国や韓国でも反響が大きく、塩見さんが携わる「綾部里山交流大学」には、中国からの訪問者も増え、昨年は上海、ソウルでの講演を実現されています。


・ ソーシャルビジネスに興味のある方


・ 地方で起業しよう、または働こうとしている方


・ 自身のライフワークや、やりがいを模索中の方


・ 趣味で観光商品を作ってみたいという方


 

是非ご参加ください!


講師紹介

塩見 直紀 氏

塩見 直紀 氏
半農半X研究所 代表
コンセプトフォーエックス 代表

1965年4月、京都府綾部市生まれ。現在、京都府綾部市在住。

大学卒業後、カタログ通販会社「フェリシモ」入社
(1989年4月〜1999年1月までの約10年在籍)
1999年1月末、33歳を機に綾部へUターン。
2000年4月、「半農半X研究所」を設立。

屋久島在住の作家・翻訳家・星川淳さんのライフスタイル
「半農半著」にインスパイアされ、30歳になる1995年ころから
21世紀の生き方、暮らし方として、
「半農半X」というコンセプトを提唱している。

市町村から個人までの「エックス=天職)」を応援する「ミッションサポート」と「コンセプトメイク」がライフワーク。
また、「NPO法人里山ねっと・あやべ」のスタッフとして、綾部里山交流大学等を企画。編著書に『綾部発半農半Xな人生の歩き方88』『半農半Xの種を播く』など。1冊目の『半農半Xという生き方』は中国語訳され、台湾でも出版(現在8刷)、さらに中国にも広がっている。

日時2015年2月13日(金)19時00分より21時30分※受付 18時40分より
場所社会起業大学(東京都千代田区二番町2番平田ビル1階)
※ 学校からのお願い:学校内、学校入口付近、ビル駐車場での喫煙はお控えいただきますようお願い致します。 MAP
アクセス地下鉄有楽町線 麹町駅5番出口 徒歩3分
地下鉄半蔵門線 半蔵門駅5番出口 徒歩5分
定員30名(定員に達し次第終了)
費用1,000円


起業家を育成するビジネススクール 社会起業大学 ホーム » セミナー・スタディツアー» オープンセミナー » 半農半Xという生き方 働き方 〜就職しないで生きるには?〜