体験セミナー

個別面談

資料請求

メールマガジン

お問い合わせ

体験
セミナー

個別
面談

資料
請求

メール
マガジン

お問い
合わせ

その違和感が、始まり。
社会を変える起業家になる方法
社会起業大学 セミナー 社会起業編

体験セミナー|起業家・社会起業家を目指す社会起業大学
こんな方にお勧めです
  • 起業して、社会貢献できる働き方をしたい
  • 自分のオリジナリティを発揮した事業を創りたい
  • 自分で稼いでいける力を身に着けたい
  • 型にはまった生き方でなく、自分らしさを発揮していきたい
  • とにかく具体的な行動を起こしたい
この講座を受けることで得られる5つのメリット
  1. 成功する起業への3つのポイントが分かる
  2. 世の中に貢献できるアイディアの磨き方がわかる
  3. 持続可能なビジネスの作り方を知る
  4. 自分の可能性を広げる方法が手に入る
  5. 自分もできそうと思える豊富な事例に出会える
その違和感が、始まり。

自分らしく社会に貢献できるような起業をしたいなら、
まずは、あなたが感じている小さな違和感と丁寧に向き合うことからスタートしてみてください。

全てのビジネスは誰かの困りごとの解決であるからこそ、あなたが感じる「これおかしくないかな?」という率直な想いがビジネスの種になるのです。

そして、その種を育て自分のビジネスにしていきたいとお考えならばぜひ社会起業大学の体験セミナーにご参加ください!

日本で最も歴史のある社会起業家育成専門のビジネススクール社会起業大学では、
あなたが起業するために必要な力を体得できる、独自のフレームワークと実践的な授業を
約10年にわたり提供し、450名以上の卒業生を送り出してきました。
卒業生の活躍は、NHKや朝日新聞、毎日新聞など日々様々なメディアで取り上げられています。

この体験セミナーでは、あなたが起業するために必要なエッセンスを身近に感じられる具体的な事例と、理解しやすいグループワークを通じてご提供します。

講座内容
  1. 次の時代のロールモデル!事例で学ぶ、社会起業家という生き方
  2. 社会起業大学流!成功する社会起業家になるための3つのポイント
  3. 社会起業大学のプログラム
参加された方の声

非常に多くの方に高い評価をいただいています。一部を抜粋してご紹介いたします。

「モヤモヤとしていたやりたいことの、輪郭が見えてきました!ありがとうございます。(30代 男性)」

「今まで押し殺してきた自分をもっと活かしていけばいいんだと気づきました(40代 男性)」

「いつまでも準備を準備をと思っていましたが、動けばわかるんですね(30代 女性)」

「やるべきことがはっきり見えてきました!実践していきます!(20代 女性)」

 
オンライン体験セミナーの
お申込みはこちら
*は必須項目です

*セミナーの日程選択

*名前

*メールアドレス

*電話番号

講師

machii
講師 町井 則雄 
社会事業構造講座 担当

株式会社sinKA 代表取締役社長 / 一般財団法人22世紀に残すもの 理事長

日本財団に入会。阪神・淡路大震災の災害ボランティア支援担当、「日本財団図書館」・「日本財団公益コミュニティサイト『CANPAN(カンパン)』」の企画・開発、その後「世界を変えるデザイン展」の企画・総合プロデュース等に従事。一貫してCSR や社会課題解決の仕組化や効果の最大化に取り組んできた経験を活かし、現在は、株式会社sinKA(シンカ) を立ち上げ、企業の社会課題解決型ビジネス創出のサポートやCSR支援を手掛ける。

okuzumi
講師 奥住 良一 
人間学経営講座 担当

アイ経営研究所 代表

都市銀行にて、国内外業務・人事・事業企画等幅広い経験を持つ。事業会社に移り、CFO・取締役として、株式公開準備及び経営企画等経営管理全般に従事。続いて新銀行東京に勤務し、人事・監査部長、取締役、常勤監査役を務めた後、キャピタル会社社長として、ベンチャー企業等中小企業育成支援にあたる。企業経営と人材育成に長く関わり、現在は、アイ経営研究所代表として経営コンサルタントとセミナー講師を主に活動。

inui
講師 戍亥 一幸 
SEC METHODによるビジネスプランニング講座 担当

株式会社ワールド(アパレル)に入社し、経営企画、ブランド開発、海外物流、インターネット販売、ポイントプログラム開発など幅広い業務に従事。その後、「途上国から世界に通用するブランドをつくる」との理念に共感し株式会社マザーハウスに入社。執行役員として国内事業運営を担当。その後、一貫してオペレーション構築と組織作りに従事してきた経験を活かし、株式会社ファイナルゲート(省エネルギー事業)の拡大に携わる。

nakagawa
講師 中川 直洋 
実践ソーシャルビジネスモデル講座 担当

一般社団法人ジャパンチャレンジャープロジェクト 代表理事
静岡県小山町 アドバイザー / 三重県明和町 観光大使

勧角証券に入社後ワタミに入社。創業者のもと社長室長を務め広報・IR、新規事業立ち上げ等に従事。みんなの夢AWARD の総合プロデューサーも務めノーベル平和賞のムハマドユヌス氏とも連携。その後地方創生に深く取組み、全国各地でビジネスセミナー、ビジネスコンテストを展開。2019 年より独立しジャパンチャレンジャープロジェクトを立ち上げ、地域起業家の育成をはじめとして全国の地方創生事業に取り組む。

その他、社会起業家や専門家など第一線で活躍する様々な講師をお招きします。

卒業生の声

mitsui
今の仕事に疑問を感じたり、もっとやりたいことがあるという方は、まずは飛び込んでみる。それしかないと思います。

NPO法人SET 理事長 三井俊介さん

ビジネスの経験がありませんでしたので、そこでついていけるか不安でした。 でも起業をするにあたりどういったことが大切なのか、その要素を学んだり、実践を通じて人を巻き込んでいくプレゼン力を鍛えたりと、心配するようなことはありませんでした。
ビジネスの本質は、そんなに難しいことではなく、キチンと社会に貢献していくという気持ちを持ってコミュニケーションをすることだったり、飛び込んでみる行動力だったり、知識がなければできないという固定概念を突破できたことが何よりも収穫だったように思います。
今の仕事に疑問を感じたり、もっとやりたいことがあるという方は、まずは飛び込んでみる。それしかないと思います。社会起業大学は、期間も短く、費用も手頃なので、まずやってみるには丁度よい場所です。そこには、新しい生き方・働き方を目指している仲間がいます。

itakura
やらないときの自分よりもやったときの自分の方が輝いていると思います。ぜひ挑戦してみて下さい。

Yui Creative private limited 代表取締役社長 板倉沙織さん

学生時代に国際交流ボランティアを立ち上げ、その代表をやっていたという経緯がありまして、そもそも国際交流には興味がありました。その後、海外へとつながる仕事に就きたいとの思いから、商社に入社し、ビジネスの世界に入りましたが、志していたものとのギャップを感じ、自分の本当にやりたいことは国際交流であると再確認しました。
そこで、学生時代の経験から国際交流をボランティアでやっていくことに限界も感じており、どうしようかと考えたときに、ソーシャルビジネスというアプローチに辿りつきました。ビジネスとして国際交流をしていこうという想いから、社会人3年目で社会起業大学の入学を決めました。
私が入学するにあたって、社会起業大学に求めていて、実際に得られたこととしては、起業プランを作り、それを人前で発表して、実際に社会に出ていくということでした。
次に、そもそも求めていたものではないけれど、副産物として得られたこともあります。それは、授業を通じて、自分自身をとことん掘り下げて見つめることができたことです。そのことで、より自分のやりたいことが明確に見えてきました。
飛び込んでみたら、チャンスを生かすも殺すも自分次第ではありますが、社会起業大学ではそれを生かせるようなサポートがきちんとあります。 やらないときの自分よりもやったときの自分の方が輝いていると思います。ぜひ挑戦して下さい。

関連・協賛団体

  • Accenture
  • avanti
  • H.I.S.
  • en
  • alterna
  • 公益資本主義推進協議会
  • CIESF
  • JICA
  • 社会起業大学・九州校
  • GLC
  • 日本政策学校
  • NBC
  • 地域おこし協力隊
  • プラチナ・ギルドの会
  • Bears
  • FORVAL