起業家を育成するビジネススクール 社会起業大学 ホーム » セミナー・スタディツアー» オープンセミナー » 人生を戦略的に生きよう。ソーシャル時代のマーケティング思考とは!
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2014年6月26日(木)19時00分−22時00分(受付開始は18:30)

人生を戦略的に生きよう。ソーシャル時代のマーケティング思考とは!

社会起業大学では、本校主催の「社会貢献分野へのキャリアチェンジセミナー」を10回シリーズで開催します。
このセミナーでは、社会貢献分野で活躍している起業家/企業家をお招きし、その取り組みを伺います。
これから社会貢献を志す方々が、最初の一歩を踏み出すためのきっかけや、事業のヒントを得るきっかけになれれば幸いです。

 

第1回の6月26日は、社会起業大学ソーシャルマネジメントクラス講師の並木 将央 氏をお招きし、「ソーシャルマーケティング」をテーマにお話頂きます。


並木氏は、2011年に株式会社ロードフロンティアを設立。一般社団法人 日本コンサルタント協会の公認コンサルタントでもあり、企業向けには戦略構築・新規事業開発・企業再生・IT導入のコンサルティング、 個人向けにはコーチング・FPの活動を行っております。社会起業大学では、学生たちのビジョンメイキングからマーケティング戦略の立案まで幅広く授業を行っており、未来の社会起業家の育成に大きく貢献しています。


日本は課題先進国と言われるほど多くの課題を抱えています。
企業やビジネスマンが閉塞感を抱えながらも、先の見えない時代を何とか切り拓こうと努力しています。
この行き詰った環境を突破するには、課題解決型ビジネス、つまりソーシャルビジネスの考え方が必要なのです。そのうえで、この講座では、どうすればソーシャルビジネスを起こす担い手となれるのかについて考えを深めます。


ソーシャルビジネスや社会貢献分野に関わりたいけれど、自分が何をしたら良いのかが明確でない方や、
ご自身の問題意識にピッタリの働き方を見つけたい方に対して、
このセミナーを通じて、最初の一歩を踏み出す機会になればと思います。


講師紹介

並木 将央 氏

並木 将央 氏
社会起業大学 ソーシャルマネジメントクラス 担任講師

株式会社ロードフロンティア代表取締役社長
中小企業診断士、ITコーディネータ、電気工学修士、経営管理修士(MBA)
法政大学イノベーションマネージメント研究科特任講師(企業戦略)
早稲田大学エクステンションセンター講師(ビジネス数学系)
日本コンサルタント協会パートナー・ビジネス・コンサルタント(PBC)

■専門分野:新規事業開発、企業再生、IT導入コンサルティング
ビジネスモデルを作成して押しつけるのではなく、個人や集団の中にあるものを引き出し、交通整理かつビジネスモデルを構築します。業種業態関係なく、抱えている問題の本質をあぶりだし、問題の本質から課題設定を行い解決策まで導きます。また、死にかけているビジネスモデルを分解・再構築して新たに動かすことも得意技です。
◎著書 :「28歳の仕事術」(日本経済新聞出版社)共著、「小学生の算数だけで社長の仕事がスッと分かる!」(フォレスト出版社) メディア出演:覚悟の瞬間 http://www.kakugo.tv/detail_883.html

日時2014年6月26日(木)19時00分−22時00分(受付開始は18:30)
場所社会起業大学(東京都千代田区二番町2番平田ビル1階) MAP
アクセス地下鉄有楽町線 麹町駅5番出口 徒歩3分
地下鉄半蔵門線 半蔵門駅5番出口 徒歩5分
定員30名(定員に達し次第終了)
費用1,000円
日程の変更について講師の日程の都合により、当初予定していた27日(金)から26日(木)に変更になりましたので、ご了承くださいませ。


起業家を育成するビジネススクール 社会起業大学 ホーム » セミナー・スタディツアー» オープンセミナー » 人生を戦略的に生きよう。ソーシャル時代のマーケティング思考とは!