起業家を育成するビジネススクール 社会起業大学 ホーム » セミナー・スタディツアー» オープンセミナー » 障がい者福祉をビジネスの力で解決する「世界で一番明るい障がい者」成澤俊輔の挑戦!

12月5日(水)19時00分−22時00分(受付開始は18:30)

障がい者福祉分野へのキャリアチェンジセミナー

障がい者福祉をビジネスの力で解決する「世界で一番明るい障がい者」成澤俊輔の挑戦!

社会起業大学では、「障がい者福祉の分野へのキャリアチェンジセミナー」を3回シリーズで開催します。
このセミナーでは、障がい者福祉の分野で活躍している起業家/企業家をお招きし、その取り組みを伺います。
これから障がい者福祉の分野に進もうとしている方が、一歩踏み出すきっかけや、事業のヒントになればと幸いです。

第1回目のセミナーでは、「世界一明るい障がい者」成澤俊輔氏をお招きし、その取り組みを伺います。

成澤氏が事務局長を務めるFDAは、障がい者(障害者手帳を持つ方)、 在宅勤務者、引きこもり、ニート、ホームレス、うつ病患者、シニア、ワーキングプア等の雇用の創造を目的に、 就労希望者・支援希望者の集える環境の創造と仕組みの提供を行うことを大義(目的)として活動しています。

成澤氏は「社会起業家」を「失うという言葉をポジティブに出来る人」、そして「過去に出来なかった事、置いてきたことを修正できる人」だと言われています。

全てに前向きな「世界一明るい障がい者」成澤さんのお話を伺う中で、皆さんの失ったもの、置いてきた過去を見つめ直し、新たな道に一歩踏み出してみませんか?


講師紹介

成澤 俊輔 氏

成澤 俊輔 氏
特定非営利活動法人 FDA  事務局長

1985年佐賀県生まれ、盲目の27歳ながらアイエスエフネットグループ渡邉代表が理事長を務める、ニート・ひきこもりなどの復職支援を目的とし たNPO法人FDA(Future Dream Achievement)を事務局長として運営。父親は大学教授を持ち、自身は生まれつき抱えた難病で、高校時代までマンガ・ゲーム・部活動に触れられず、目標・自信・仲間の見つけられない生活を送る。18歳で大学入学とともに上京し、学生団体や新卒入社した人材系ベンチャー企業を通じて年間100本以上のイベントを企画運営。卒業後は4ヶ月で独立したのち、20代前半から経営コンサルティング業務に従事。年間に約100社のコンサルティングサービスを提供。また、企業を活性化する上でのクリエイティブ・イベントプロデュースの力に可能性を感じ、居酒屋のメニュー開発、フリースクール映画のアドバイザー、難民ネイリストとのサロン企画、アーティストやスポーツ選手とのフットサル大会など過去に500以上のイベントをプロデュース。これまでの型にはまった障がい者雇用や、社会起業ではなく、スケール感とエンターテイメント性を持ち合わせ社会変革に挑む。

日時12月5日(水)19時00分−22時00分(受付開始は18:30)
場所社会起業大学 MAP
定員30名
費用1,000円
当日の流れ19:00〜19:20(20分) 観点整理
19:20〜20:30(80分) 講演
20:40〜20:50(10分) 休憩
20:50〜22:00(70分) 質疑、ワークショップ、ディスカッション
学校からのお願い@自転車でのご来校について  自転車でのご来校は禁止させていただいております。  ご入学後の自転車通学には申請が必要となります。 A喫煙について  建物内および敷地内での喫煙は禁止されています。  千代田区は路上喫煙も条例で禁止されておりますので、  指定の場所での喫煙をお願い致します。  (建物内に喫煙スペースはございません。  お手数ですが、周囲の建物・敷地内にある喫煙スペースを  ご利用くださいませ)   Bゴミについて  社会起業大学ではゴミは持ち帰りをお願いしております。  スクール主催の懇親会等で出るゴミについては、  スクールで処理を致しますが、それ以外に出る個人的なゴミについては  お持ち帰りいただきますようお願い致します。  ビルの廊下に置いてあるゴミ箱へ捨てることについても  お控えいただきますようお願い致します。


起業家を育成するビジネススクール 社会起業大学 ホーム » セミナー・スタディツアー» オープンセミナー » 障がい者福祉をビジネスの力で解決する「世界で一番明るい障がい者」成澤俊輔の挑戦!