社会起業大学 日本をリードする社会起業家を招いたオープンセミナー開催
会場レポート

真夏の暑さの中、2011年8月7日(日)、有楽町の「有楽町マリオン朝日ホール」にて、未来の社会起業家が誕生する「ソーシャルビジネスグランプリ2011夏」を開催しました。前日に行われた校内予選会を勝ち抜いた6名のファイナリストによる事業計画プレゼンテーションのほか、社会起業家フォーラム代表であり社会起業大学の名誉学長でもある田坂広志氏に基調講演を頂きました。

北は北海道、南は沖縄まで、日本各地から社会起業家の生き様にふれる為、361名もの方がご来場くださいました。年々、社会起業家というテーマへの関心が高まり、「誰もが社会起業家になる時代」の幕開けも遠くないと実感できました。この場を借りて、改めて御礼申し上げます。

満席の会場に向けて、緊張の中、6名のプレゼンテーションが行われました。4ヶ月の学習期間でブラッシュアップしてきた事業計画の最大の発表場所です。10分に込められた想い、決意は、会場の共感を得て、皆が大きいな拍手を受けました。

表彰式では、受賞者も、一緒に学んできた学生の皆も、そして会場も、感動の涙が流れていました。この感動が応援の声となり、未来の社会起業家の背中を暖かく押してくださると信じています。ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。

田坂広志氏講演資料ダウンロード

大交流会

グランプリ終了後、会場から徒歩5分に位置する「コンファレンス銀座」のに場所を移し、審査員の皆様、ファイナリスト、社会起業大学の社会人学生・卒業生、一般来場者による大交流会を開催しました。

会場には、大学生から起業家まで150名もの方が集まり、盛んに名刺交換や意見交換がなされていました。また、プレゼンテーターに感想や励ましなどのお声掛けをしてくださった方もいらっしゃいました。イベントの直後とあって、皆気持ちが高まっていらしたように感じます。

人と人の輪が多くの社会起業家の誕生を生み、新たな事業に展開していく可能性を感じました。最後に株式会社あきない総合研究所の吉田社長のご発声で、新たな時代の幕開けともなる会の締めくくりとなりました。

皆さま、本当にありがとうございました。

社会起業大学

ソーシャルビジネスグランプリ2011冬 事務局 (社会起業大学)

〒102-0084 東京都千代田区二番町5番 麹町駅プラザ9階
TEL:03-6380-8444 FAX:03-5356-6181 E-mail:office@socialvalue.jp

社会起業大学 受賞者紹介 会場レポート フォトギャラリー 社会起業大学