起業家を育成するビジネススクール 社会起業大学 ホーム » コラム» 大学生起業家になるまで【卒業生ブログ】

起業家・社会起業家コラム

大学生起業家になるまで【卒業生ブログ】

正確には覚えていないが起業を知ったのは大学3年生がはじまったころだったと思う。
同じクラスだった知り合いに起業家に会ってみないかと誘われ、うまく断ることが出来ず渋谷のカフェで会うことになった。
自分とほとんど年が変わらないその起業家の話は、自分の人生の選択肢を考えるきっかけとなり、話が終わるころにはその人のもとで一年ほどを過ごすことに決めた。
起業家として生きている人に近い場所、環境で学んだ期間は決して楽な期間ではなかったが、将来を考えるにあたり有意義な時間となった。

大学3年生も終わりには、就職を考えないようになり、起業してみたいという気持ちが強くなった。
同時にそれは自分で事業を考えることになるのだが、肝心の事業内容を決めることが出来ない。

とにかく何か動かねばという思いから、
「まだ、大学卒業まで時間はある。自己投資だと思って、新しくビジネススクールに通ってみよう」
思い切って社会起業大学に入学をした。
経営についての勉強というよりかは、自分を知る。自分を突き詰めていく時間がほとんどであり、ビジネスの勉強はあまりできなかったが、諸先輩方の人生観や考え、意見にふれることが出来たことは大きな経験となり、色んな生き方を知ることで視野が広がったと思う。

社会起業大学卒業後は大学の単位を取り終えていたこともあり、四年時から始めたインターン先で平日は毎日働くことにした。
インターンでは会社の仕組みからどのように利益をあげているのかなどを少なからず学んでいる。
大学生活の残りを学びに使うのは有意義なことではあるが、このまま、起業をしないまま大学を卒業してしまうことに焦りも徐々に芽生えてきた。

このままでは口だけで終わってしまう。それだけは嫌だったので、事業内容も明確にしないまま、会社を立ち上げた。
本当に勢いだけで立ち上げた自分の会社の現在は、1円の利益を生みだすことも出来ていない。
しかし自分の人生を生きるために起業という手段を選んだことを後悔はしていないし、自分が主体となって行動をすることで、多少の困難でも受け入れるようになり人間としては今より半歩くらいは成長ができたのかなと感じる。

先行きはまったくもってわからず、怖く感じることもあるが、自分の気持ちを行動で表したことは人生を前進させることを学んだので、これからも行動することを恐れずに素直さを忘れずに生きていきたい。


第15期 ミッションマネジメントクラス受講生
合同会社 THE PIER 代表社員
池内 麦

弊社HP https://thepier.jp/
運営サイト https://gakugen.com/


無料セミナー


社会起業大学の授業が無料で体験できる無料セミナーを毎週開催しております。お気軽にご参加ください。



卒業生の活躍


社会起業大学の卒業生は400名を超え、様々な分野で活躍し社会課題を解決する斬新なビジネスモデルやユニークな活動で多くのメディアにも取り上げられています。



資料請求


授業の詳しい内容や具体的なスケジュール、学費等をまとめたパンフレットが無料でダウンロードできます。



メールマガジン


社会起業大学のセミナーやイベント情報、学校の様子、起業や人生を考えるうえでのヒントを毎週お届けしています。




社会起業大学とは|起業家・社会起業家を目指す社会起業大学

社会起業大学とは|起業家・社会起業家を目指す社会起業大学

社会起業大学とは|起業家・社会起業家を目指す社会起業大学