起業家を育成するビジネススクール 社会起業大学 ホーム » セミナー・スタディツアー» 特別公開講座 » すべての企業が社会的企業になる方法 − みんなの夢でよりよい社会作りに挑戦 −
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

3月29日(火) 19:30〜21:00(19:00開場)

特別公開セミナー 

すべての企業が社会的企業になる方法 − みんなの夢でよりよい社会作りに挑戦 −

「夢」や「志」を持ち、それを語り合える社会に

今回開催する特別公開セミナーは、起業家として、リーダーとして、外食はもちろん、介護や高齢者向け宅配、医療、教育など社会的事業へ取り組む挑戦者として、常に「夢」を持つことの大切さを語ってきたワタミグループ創業者でNPO法人みんなの夢をかなえる会理事長のわたなべ美樹氏を講師に迎えます。

わたなべ氏は、「夢アワード」の開催などで広く知られるように、「夢」や「志」を持てる社会にしよう、それを声に出して語り合える社会にしようと呼びかけてきました。それは、わたなべ氏自らが国内外を問わず教育課題に取組み、介護・医療の問題に独自の事業モデルで取り組むなど、志を実現し続けてきたからこそ私たちに語れるのだと思います。このセミナーで、もう一度皆さん自身が、社会にどう貢献していけるのかを見つめなおし、それぞれが理想とする社会に向けて行動を開始しましょう。
 

すべての企業が社会的企業になる方法 −みんなの夢でよりよい社会作りに挑戦−

わたなべ氏は、1984年にワタミを創業した際、「地球上で一番たくさんのありがとうを集めるグループになろう」というグループスローガンを掲げ、以来、外食事業から介護や高齢者向け宅配、医療など社会的事業に至るまで、一貫してその理念を通し、グループを率いてきました。また、教育分野においても、「夢と希望を持った人生を送れる基を築くような教育機関の設立」をすべく、学校法人の理事長に就任してその実現にあたってきました。

「夢」や「志」を持ち、それを実現させて社会に貢献してきたわたなべ氏の講演をきっかけに、同じように社会に貢献したいと願う皆さんで行動の第一歩を踏み出し、社会をより良いものに変えていきましょう。


講師紹介

わたなべ 美樹 氏

わたなべ 美樹 氏

1959年10月5日生まれ 明治大学商学部を卒業後、会社経営に必要な財務や経理を習得するため、経理会社に半年間勤務。その後1年間運送会社で働き資本金300万円を貯める。
1984年ワタミを創業し、「地球上で一番たくさんのありがとうを集めるグループになろう」という経営理念のもと、外食・介護・農業・環境・教育・医療などの分野で独自の事業モデルを構築。
学校法人郁文館夢学園理事長、医療法人岸和田盈進会病院理事長、NPO法人みんなの夢をかなえる会理事長、日本経団連理事、政府教育再生会議委員(2006年)、神奈川県教育委員会教育委員(2006年〜2009年)、日本相撲協会「ガバナンスの整備に関する独立委員会」委員(2010年)、観光庁アドバイザー(2010年)。
公益財団法人School Aid Japan代表理事としてカンボジアでの学校建設に携わる。

日時3月29日(火) 19:30〜21:00(19:00開場)
場所津田ホール(東京都渋谷区千駄ヶ谷1-18-24) MAP
アクセスJR線総武線 千駄ヶ谷駅(改札を出てすぐ)
都営大江戸線 国立競技場駅(A4出口改札を出てすぐ)
定員限定370名(定員になり次第締め切らせて頂きます)
費用2,000円 (当日受付でのお支払いになります)
当日の内容

■講演テーマ
すべての企業が社会的企業になる方法
−みんなの夢でよりよい社会作りに挑戦−



起業家を育成するビジネススクール 社会起業大学 ホーム » セミナー・スタディツアー» 特別公開講座 » すべての企業が社会的企業になる方法 − みんなの夢でよりよい社会作りに挑戦 −