社会起業家を育成するソーシャルビジネススクール 社会起業大学


セミナー

個別相談

資料請求

メールマガジン

入学案内

セミナー

個別
相談

資料
請求

メール
マガジン

入学案内
NEWS & BLOGS 一覧へ戻る
ニュース |

社会起業大学卒業生の中村聡志さんが「異色の地域おこし協力隊員」として日本海新聞(2021年11月6日朝刊一面)に取り上げられました!

社会起業大学第19期、20期卒業生の中村聡志さんが「異色の地域おこし協力隊員」として日本海新聞(2021年11月6日朝刊一面)に取り上げられました!

中村さんはNHKにて番組制作に携わっていましたが、「もっと実態のあるものに触れたい」「安心して子育てできる環境で暮らしたい」という動機から、人口約16,000人の鳥取県八頭町に地域おこし協力隊として移住されました。

町の暮らしに満足という中村さんは、地域の魅力発信のために様々な仕事に取り組んでいます。その取り組みの一環で、「第一回鳥取県八頭町オンラインモニターツアー 『食の未来』を体験する旅」を企画されています。

ご興味ある方はぜひご参加ください。

鳥取県八頭町オンラインモニターツアー 『食の未来』を体験する旅

日時:2021年11月23日(火・祝) 15:00~16:00
開催:オンライン開催(YouTubeLiveにて配信予定)
参加費:
①大江谷セット付プラン おひとり様3,000円(限定50セット、送料込)
②視聴のみプラン 無料
↓申込・詳細はこちら↓

第一回鳥取県八頭町オンラインモニターツアー 『食の未来』を体験する旅 | やずナビ
人口最少県・鳥取県の 山あいにある小さな谷・大江谷。 持続可能な逸品を育む 循環の谷・大江谷をオンライン体験! 人口最少県・鳥取県の山あいにある八頭町。澄んだ空気と水に恵まれたのどかな町に、全国から注文がやってくる「持続可能な食」が集まる小さな谷・大江谷(おおえだに)があります。長さ十数キロのこの谷には美味しさの追及だ