【ROCKY通信 】第104回 元金融マンのソーシャルビジネス奮戦記@越後十日町 Vol.2 | 社会起業家を育成するソーシャルビジネススクール 社会起業大学

社会起業家を育成するソーシャルビジネススクール 社会起業大学


セミナー

個別説明会

資料ダウンロード

メールマガジン

講座案内

セミナー

個別
説明会

資料
ダウンロード

メール
マガジン

講座
案内
NEWS & BLOGS 一覧へ戻る

ロッキー林のイロジカルシンキング へ戻る

【ROCKY通信 】第104回 元金融マンのソーシャルビジネス奮戦記@越後十日町 Vol.2

メールマガジンご購読者の皆様
 

いつもメールマガジンをお読みいただきありがとうございます。

社会起業大学 学長の林 浩喜(はやし ひろき)です。
 

このROCKY通信では、僕が社会起業家の育成・支援に携わっている中での経験や僕自身の人生での学びや考えをシェアさせていただいています。
皆様の起業のお役に立てられましたら幸いです。
 
 

【 ROCKY通信 】第104回
元金融マンのソーシャルビジネス奮戦記
@越後十日町 Vol.2

3/2(水)開催 学長特別対談『里山アセットマネジメント』

 

一昨年の12月、学長特別対談にご登壇頂いた阿久澤剛樹さんに1年経過した「アフター」を大いに語って頂くことになりました。明日3月2日(水)19時よりオンラインにてライブ参加して頂けます。阿久澤氏は世界中でアセットマネジメントを手掛けてきた元金融マン。入念な準備を経て、住民参加型の芸術祭やブランド棚田で有名な越後新潟の十日町市の限界集落に移住されました。そして高齢化と人口流出に苦しむ同エリアで、社会起業家として「里山アセットマネジメント」に取り組まれています。

一昨年の対談では、氏の経歴や地方、それも里山移住するに至った背景、そして今後の抱負等を語っていただきました。(下記参照)果たしてその後、阿久澤氏のソーシャルビジネス活動はどのようになったのか?生活はできているのだろうか?今からワクワクさせられる対談になりそうです。里山再生、移住、就農、地域ソーシャルビジネス等にご関心のある皆様、ぜひぜひご参加を! 

(本セミナーは2022年3月2日に開催されました。内容はアーカイブ動画よりご覧いただけますので、こちらよりお申込ください。)

 

前回、阿久澤氏と対談したアーカイブ動画(2020.12.09開催)

 

(前回対談の動画をご視聴のうえ参加いただくと、明日のセミナーではこの1年間のビフォー・アフターをより感じていただけるかと思います。特に「0:42:02~1:22:22」の事業説明の部分はぜひご覧ください)

 
【前回対談のアーカイブ動画】
https://youtu.be/TSFmfzL2lus

 

早いもので前回の対談からもう1年以上が経過した。元々は越後十日町の美しい棚田に魅せられて惚れ込んだ氏が、金融マン時代の仕事であったアセットマネジメントを限界集落の里山で応用するアイデアを着想し、実装実験をすることとなる。SDGs推進に本格的に取り組む同市と連携する仕事も生まれつつあるようだ。

 

去年は阿久澤氏と話した時点では拠点となる「トロノキハウス」における宿泊業と稲作くらいであった。しかも外部協力者を除けば彼1人。

 

連絡を取り合って聞いている限りでは、農業については周囲の農家の方々のアドバイスをもらいつつ、だいぶ形になってきた印象である。実際に100%有機農法で作られた氏の米はちょっと誇張すると「オカズ要らず」と言えるくらいの存在感だ。僕は特に玄米が好きなのだが、味噌汁があれば他は要らない。また聞くところによると産や官、そして学との連携話も多く舞い込んで来ているそうだ。しかしさすがは阿久澤氏である。移住してたった2年足らずでそこまでの関係性を地域の人々と築けてきたとは!その辺りのお話もぜひ聞いてみたい。また聞くところでは、免許も取ってマイクロブルワリーならぬ「マイクロどぶろく」作りを始めたり、人気の里山食堂を事業承継されたそうである。

 

一体この1年どのようなことをされてきたのか?また今後の構想はどのようなものか?実に興味津々である。

 

無農薬ブランド棚田米『儀明の桜』

 

▼メルマガバックナンバー(阿久澤氏ご紹介記事抜粋)

『A君の挑戦 社会起業編』(2020. 09.23配信)
https://socialvalue.jp/mmbackno/rocky-30

『A君の挑戦 社会起業編(その2)』(2020. 09.30配信)
https://socialvalue.jp/mmbackno/rocky-31

 

▼読売新聞 掲載記事
『テレワーク+農業、米どころで旗揚げ…「相性いい」新たな働き方提案』(読売新聞、2020.10.06掲載)
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20201016-OYT1T50089/

 

(本セミナーは2022年3月2日に開催されました。内容はアーカイブ動画よりご覧いただけますので、こちらよりお申込ください。)