【 仲間との起業の注意点って? 】メールラジオ「起業相談 “Hi Rocky !”」 | 【公式】社会起業家を育成するソーシャルビジネススクール 社会起業大学

セミナー

個別相談

資料ダウンロード

メールマガジン

講座案内

セミナー

個別
相談

資料
ダウンロード

メール
マガジン

講座
案内
NEWS & BLOGS 一覧へ戻る

ロッキー林のイロジカルシンキング へ戻る

【 仲間との起業の注意点って? 】メールラジオ「起業相談 “Hi Rocky !”」

メールマガジンご購読者の皆様

 

こんにちは!

社会起業大学 学長の林 浩喜(はやし ひろき)、通称Rocky(ロッキー)です!

 

このメールラジオ「起業相談“Hi Rocky!”」は、皆からの人生、仕事、起業、ビジネスに関する色んな相談に、俺の体験談も踏まえてフランクにちょっぴりラフに、ラジオDJがリスナーからの質問に答える感じで配信してるんで、ぜひ楽しみながら読んでもらえたら喜び〜 君の質問・相談も待ってるぜ〜!

 

 

 

 

———

“Hi Rocky!”

仲間と一緒に起業に向けての準備をし始めたところなのですが、

仲間と一緒に起業する際に、事前に注意しておくべき点があれば教えていただきたいです。

(50代女性)

———

 

いい質問じゃの

 

実は馴染みの友人との起業は慎重にならねばならないんだ

「俺たちは長い付き合いで価値観は合ってるし、阿吽の呼吸でいけるから大丈夫!」と高を括りがちだが、、、

 

これまでに学生時代の親友と起業を果たして、その後ブロークアップしたチームをどれだけ見て来たことか

友人として合う合わないと、仕事をしてゆく上で合う合わないは別の話なんだよ

 

目指すゴールに対する真剣さの違い、方法論の違い、進め方の違い、倫理観の違い等々

ズレの生じるポイントはいくらでもあるのよ

仕事を介さない友達付き合いの中ではそれらは見えて来ないんだよ

そういったズレが徐々に蓄積されて最後に爆発!となり、ついには相手を許せなくなるんだよ

 

もちろん気があった上で仕事もうまくゆくのが理想だ

気が合わない奴と合理性だけで仕事をしてもつまらないからね

ロボットやAIじゃないんだからさ

ただしいったん起業チームが崩壊すれば、かつての友人関係を取り戻すことはまず無理だろう

仲間と仕事チームを組む時は、その覚悟はいるだろうな

 

できるアドバイスは、事前の話し合いで下記のような議論を交わしておくこと

 

① ゴール(ビジョン)の擦り合わせ     

② チーム内での明快な役割分担           

③ 利益の分配方針                             

④ 借り入れを起こす時の保証者の決め   

⑤ 離婚契約書(解散時の約束事)を整理

 

こういった項目をその時に分かる範囲でいいから文章化して残しておくぐらいで丁度良いと思う

 

 

俺はそう思

君はどう思う?

 

 

HiRocky

 

 

今回はどうだった?

次回も皆からの質問を待ってるよ、下のフォームにどしどし質問してくれ!

全部は無理かもしれんが、なるべく取り上げるようにするぜ!

 

↓質問受付フォームはこちら↓

メールラジオ 「起業相談 “Hi Rocky !”」 _質問受付フォーム
毎週木曜配信中のメールラジオ「起業相談 “Hi Rocky !”」の質問受付フォームです📢 学長林がラジオDJのように、リスナーからの人生、仕事、起業、ビジネスに関する色んな相談・質問に、フランクに答えていきます(^^)! <過去のメールラ...

メールマガジン登録(無料)はこちら


    【オンライン無料セミナー】
    「人生の転機」を逃さず、
    起業にチャレンジしたい人のための
    「社会貢献ビジネス創業」特別セミナー