【 起業1年目に大事なことは? 】メールラジオ「起業相談 “Hi Rocky !”」 | 【公式】社会起業家を育成するソーシャルビジネススクール 社会起業大学

セミナー

個別相談

資料ダウンロード

メールマガジン

講座案内

セミナー

個別
相談

資料
ダウンロード

メール
マガジン

講座
案内
NEWS & BLOGS 一覧へ戻る

ロッキー林のイロジカルシンキング へ戻る

【 起業1年目に大事なことは? 】メールラジオ「起業相談 “Hi Rocky !”」

メールマガジンご購読者の皆様

 

こんにちは!

社会起業大学 学長の林 浩喜(はやし ひろき)、通称Rocky(ロッキー)です!

 

このメールラジオ「起業相談“Hi Rocky!”」は、皆からの人生、仕事、起業、ビジネスに関する色んな相談に、俺の体験談も踏まえてフランクにちょっぴりラフに、ラジオDJがリスナーからの質問に答える感じで配信してるんで、ぜひ楽しみながら読んでもらえたら喜び〜 君の質問・相談も待ってるぜ〜!

 

 

 

 

———

“Hi Rocky!”

来月やっとサービスリリースにこぎつけられそうですが、同時に数百万ですが融資も借りることになります。

最初の1年をどう乗り越えるか、だと思っています。

怖くもありますがどうにかなるだろう、どうにかするという気持ちもあります。

何か1年目のアップダウンを切り抜けられる精神面や経営面のアドバイスがあれば教えて下さい!

(30代女性)

———

 

起業した後の1年の不安に関する質問だね

気持ちはわかるよ

 

きっとあなたは事業計画書を既に書き上げていると思うけど、

事業計画書はあくまで仮説なんだ

それを日々のオペレーションの中で実証してゆくわけだ

 

経営面で言うと、まずは売上の達成に集中して欲しい

アクションとしては営業努力だね

売上は客単価と客数で構成されるのは知っていると思うけど、

初年度は特に客数に着目して欲しい

そこであなたのサービスや商品の市場性を汲み取ることができるんだ

 

経費のコントロールは、その気になればどうにか出来る

なるべく起業時には固定費を抑えることが大事だよ

忘れんようにね

 

精神面で言うと、羅針盤であるソーシャルミッションと事業計画書を信じて日々実行

結果次第でつい一喜一憂しがちだが、あまり感情的にならないように

特に一憂の方ね

ちょっとしたことで凹み過ぎないように

それも成功への道程だと思えばいい

どうしても心配なら事前にメンター的な人を探しておくといいよ

客観的なアドバイスをしてくれる

 

俺の経験を話すと、立ち上がりは予想以上にうまくいったんだ

お客さんの行列が何ヶ月も続いた

しかし半年経った頃には創業効果は無くなり、ドーンと客数が減ったんだ

少し焦ったけど、そこからいろんな見直しをかけたよ

特にオペレーション面でね

 

起業後は地道なPDCAの繰り返しなんだよ

 

その為にも、

自己信頼! 笑

 

俺はそう思う

君はどう思う?

 

HiRocky

 

 

 

 

今回はどうだった?

次回も皆からの質問を待ってるよ、下のフォームにどしどし質問してくれ!

全部は無理かもしれんが、なるべく取り上げるようにするぜ!

 

↓質問受付フォームはこちら↓

メールラジオ 「起業相談 “Hi Rocky !”」 _質問受付フォーム
毎週木曜配信中のメールラジオ「起業相談 “Hi Rocky !”」の質問受付フォームです📢 学長林がラジオDJのように、リスナーからの人生、仕事、起業、ビジネスに関する色んな相談・質問に、フランクに答えていきます(^^)! <過去のメールラ...

メールマガジン登録(無料)はこちら


    【オンライン無料セミナー】
    「人生の転機」を逃さず、
    起業にチャレンジしたい人のための
    「社会貢献ビジネス創業」特別セミナー