社会起業家を育成するソーシャルビジネススクール 社会起業大学


セミナー

個別相談

資料請求

メールマガジン

入学案内

セミナー

個別
相談

資料
請求

メール
マガジン

入学案内
NEWS & BLOGS 一覧へ戻る
メールマガジン |

【 キャリアアクシス 】第8回 3人のお医者さん

メールマガジンご購読者の皆さま
 
いつもメールマガジンをお読みいただき、本当に、ありがとうございます。
社会起業大学 教務部長の瀬田川 史典(せたがわ ふみのり)です。
 
今回から新しいメルマガをスタートしたいと思います。
このメルマガでは、皆さんが自分らしいキャリアを歩むにための基軸(アクシス)となるような何かを見つけていただくヒントになる情報や考え方をお伝えしていきます。
 
少しでもお力になれましたら幸いです。
 
 


 
お盆が終わると、
まだ暑さが続いても何だか今年も終わるなぁと
少し寂しく感じてしまうのは私だけでしょうか。

 
ところで皆さん、
3人のお医者さんがいたとします。

 
皆さんとても腕が良く熱心で、同じレベルの技術を持っているとします。

 
一人は、自分の技術で、お金を稼ぐことが何よりの喜びです。

一人は、自分の技術で、名誉を得ることが何よりの喜びです。

一人は、自分の技術で、一人でも多くの人が健康になることが何よりの喜びです。

 
もし仮に$dt_company$さんが、
非常に難しい手術を受けるとして支払う金額が同じ場合、
誰に手術をお願いしたいでしょうか?

 
シンプルに考えれば、技術レベルが同じであれば誰でも構わないですよね。

 
でも、やっぱり最後の人が良いと私は思ってしまいます。
そういう想いがある人に仕事ってお願いしたいと思うのです。

 
確かに、品質が良いリーズナブルな商品であれば売れるのかもしれません。

でもお客さんが商品を選ぶ理由は、さらに別のところにも在るのかもしれませんね。