【 自分らしさを深く知るには?  】SEC Dialog_vol.8 | 【公式】社会起業家を育成するソーシャルビジネススクール 社会起業大学

セミナー

個別相談

資料ダウンロード

メールマガジン

講座案内

セミナー

個別
相談

資料
ダウンロード

メール
マガジン

講座
案内
NEWS & BLOGS 一覧へ戻る
ブログ |

【 自分らしさを深く知るには?  】SEC Dialog_vol.8

こんにちは!社会起業大学 運営事務局の辻です。

 

本記事では、社会起業大学が12年間培ってきた独自メソッド「SEC METHOD(セックメソッド)」を基に、皆さんが社会起業を実現させていくためのヒントになるような情報や考え方をお伝えしていきたいと思います。

少しでもお力になれましたら幸いです。

 

 

 

ところで、皆さん、

「自分らしさ」を深く知るにはどうしたら良いと思われますか?

 

 

以前、「自分らしさ」とは、

 

「強み」 何が得意か

「価値観」 何が大事か

「興味関心」 何が好きか

 

の3つで構成され、

 

これら3つの構成要素を生み出す起点となるのが自分自身の人生において重要な体験である「原体験」であり、

 

そしてこれらの自分らしさの要素を見つける方法として、「ライフラインチャート」というツールを紹介いたしました。

 

 

私たち社会起業大学では、

自分らしさを発見するために、このライフラインチャートを描いて終わり、ではなく、

さらにこのライフラインチャートを基にした「対話」を行いながら、自分らしさをより深く認識していきます。

 

対話とは、「発表」と「フィードバック」から成るコミュニケーションです。

この対話を相互に行いながら、お互いのプランの意味や価値を紡ぎ出し合っていくのですが、社会起業大学の授業スタイルはまさにこの対話を授業の半分以上用いています。

 

これは、「ジョハリの窓理論」を基づいておこなっています。

 

 

他者に自分の考えを発表することで、他者が知らない自分を知ってもらい、

その他者からそれについてのフィードバックを得ることで、自分が知らない自分を知る。

それによって、人の可能性は開かれていくという考えです。

 

 

社会起業大学では、

守秘義務を徹底した心理的安全性を保った安心安全の場の中でこの対話をおこない、

自分の可能性を拡げ、ビジネスプランのブラッシュアップを図っています。

 

皆さんは、

そんな自分らしさについて、安心安全に対話できる環境はありますか?

 

もし対話できる環境があればこんなことを対話してみていただくと良いかもしれません。

 

皆さんにとって、

ライフラインチャートで幸福度が高い時、低い時の共通点はありますか? 

そして幸福度が低かった時、どう乗り越えていかれましたか? 

 

ぜひ対話する機会をつくって、じっくりと「自分らしさ」を見つけ深めて考えてみてくださいね。


【オンライン無料セミナー】
起業準備 何を、どんな順番で、どう進める?
起業を考えている人がゼロから起業するまでの全7ステップ