【 「解決策」を出すには?  】SEC Dialog_vol.4 | 【公式】社会起業家を育成するソーシャルビジネススクール 社会起業大学

セミナー

個別相談

資料ダウンロード

メールマガジン

講座案内

セミナー

個別
相談

資料
ダウンロード

メール
マガジン

講座
案内
NEWS & BLOGS 一覧へ戻る
ブログ |

【 「解決策」を出すには?  】SEC Dialog_vol.4

こんにちは!社会起業大学 運営事務局の辻です。

 

本記事では、社会起業大学が12年間培ってきた独自メソッド「SEC METHOD(セックメソッド)」を基に、皆さんが社会起業を実現させていくためのヒントになるような情報や考え方をお伝えしていきたいと思います。

少しでもお力になれましたら幸いです。

 

ところで、皆さんは、

「解決策」を出す際にどのように考えられていますか?

 

 

 

とにかく考え付くアイディアを洗い出してみたり、

同じ様な分野で活躍している人や組織の方法を真似てみたり、

今、世間を賑わせている最先端の手法について調べてみたり、

 

と、解決策を考えるにも色んな方法があるかと思います。

 

 

私たち社会起業大学では、以前に「課題」とは、

「現状と理想のGAPである」

 

とご紹介しました。

 

つまり解決策は、この課題の「現状と理想のGAP」を埋めることに繋がる何らかの方法だと考えています。

 

そのためにまず、この現状と理想は具体的にどのような状態かを明確に表し、

そのうえで、「現状と理想のGAP」が発生するのはなぜか、その原因を特定します。

 

そして、その原因を取り除くことこそが解決策になると考えています。

 

 

ぜひ、ご自身が今考えられている社会課題にも引き付けながら、

「現状」「理想」「原因」「解決策」を繋げて考えてみていただければと思います。

 

 

皆さんが考えている社会課題は、

どんな原因によって引き起こされていますか? 

またその原因を取り除くためにどんな解決策が必要でしょうか?

 


【オンライン無料セミナー】
3年以内の起業を考えている方へ
人生を賭けられる起業アイディアを発見し実現するための3つのポイント