【 「課題」って何でしょうか? 】SEC Dialog_vol.3 | 【公式】社会起業家を育成するソーシャルビジネススクール 社会起業大学

セミナー

個別相談

資料ダウンロード

メールマガジン

講座案内

セミナー

個別
相談

資料
ダウンロード

メール
マガジン

講座
案内
NEWS & BLOGS 一覧へ戻る
ブログ |

【 「課題」って何でしょうか? 】SEC Dialog_vol.3

こんにちは!社会起業大学 運営事務局の辻です。

 

本記事では、社会起業大学が12年間培ってきた独自メソッド「SEC METHOD(セックメソッド)」を基に、皆さんが社会起業を実現させていくためのヒントになるような情報や考え方をお伝えしていきたいと思います。

少しでもお力になれましたら幸いです。

 

 

さて突然ですが、

 

ところで、皆さん、

「課題」とはどんな状態を指すと思いますか?

 

 

 

実は、「課題」について調べてみると色んな人達が独自に定義して使用されています。

それだけ色んな捉え方ができる概念だということですね。

 

私たち社会起業大学では、課題とは、

「現状と理想のGAPである」

 

と考えています。

 

課題をそのように捉えると、

これまで自分が仕事や人間関係で何となくうまくいかなったことや、社会に対して何かおかしいと感じてきた違和感の対象を明らかにし、考えるべきことを明確にすることができます。

 

そして、課題を考える際にとても大事なことが、「本当はこうあるべき」という理想を具体的に描くことです。

 

この理想がないことには現状とのGAPは生まれないので、その場合そもそも課題は存在しないことになります。

 

この課題の考え方は、社会課題を考える際にもとても大事だと思いますので、

ぜひご自身が考えられている社会課題にも引き付けて考えてみていただければと思います。

 

 

皆さんが考えている社会課題は、今どんな現状にありますか?

また皆さんなら、どんな理想の状態にしたいですか?

 


【オンライン無料セミナー】
3年以内の起業を考えている方へ
人生を賭けられる起業アイディアを発見し実現するための3つのポイント