【 起業のパーパス どうやって創りますか? 】SEC Dialog_vol.10 | 【公式】社会起業家を育成するソーシャルビジネススクール 社会起業大学

セミナー

個別相談

資料ダウンロード

メールマガジン

講座案内

セミナー

個別
相談

資料
ダウンロード

メール
マガジン

講座
案内
NEWS & BLOGS 一覧へ戻る
ブログ |

【 起業のパーパス どうやって創りますか? 】SEC Dialog_vol.10

こんにちは!社会起業大学 運営事務局の辻です。

 

本記事では、社会起業大学が12年間培ってきた独自メソッド「SEC METHOD(セックメソッド)」を基に、皆さんが社会起業を実現させていくための “問い” をお届けしております。

 

ぜひ、この問いを基に少しでも皆さんの考えやアイディアを進め深める機会となりましたら幸いです。

 

 

 

 

ところで、

最近メディアで、よく「パーパス」という言葉を見聞きするようになりましたね。

 

「パーパス経営」というかたちで、主には企業活動において重要視されているようですが、

「自社の存在意義として、社会にどう貢献していくのか」という方針を示すようです。

 

これから起業を考えている方にとっても大事になりそうな概念ですね。

 

では、この「パーパス」を、皆さんはどうやって創りますか?

 

 

これを創るのはとても難しいのですが、

そのヒントとなるのが、前回メルマガでご紹介した「ソーシャルミッション」という概念です。

 

 

 

 

ソーシャルミッションは、

「誰かの役に立つことを、自分の才能を生かして行う」ための方針なのですが、

その方程式は、「社会課題×自分らしさ」で成り立っていて、実はこれパーパスと同じ構成になっているんです。

 

 

 

 

私たち社会起業大学では、

 

このソーシャルミッション(≒パーパス)を創るために

SWOT分析

を活用します。

 

まず、

自分らしさとしては、「強み(Strength)」「弱み(Weakness)」を

社会課題としては、「機会(Opportunity)」「脅威(Threats)」を

それぞれ洗い出します。

(それぞれの頭文字を取ってSWOT分析と言います)

 

そして、

自分らしさの「強み(Strength)」と

社会課題の「機会(Opportunity)」が掛け合わされ、

どちらもが生かされる「活動方針」、

これこそがソーシャルミッションの基盤となります。

 

つまり、

「強み」×「機会」⇒「活動方針(≒ソーシャルミッション)」

という具合になるわけです。

 

 

さて、

皆さんにとって、このソーシャルミッションは何でしょうか?

 

それを考えるための問いが下記になります。

 

✓ 関心のある社会課題にまつわることで、「機会」となりそうなことは何でしょうか?

✓ その社会課題に生かせそうな、自分の「強み」は何でしょうか?

✓ それら機会と強みを組み合わせて、どんな「活動」が考えられそうでしょうか?

 

 

この問いを明確に答えられるようになると、

それは、起業してから様々な難題にぶつかったとしても、決してブレることの無い、

自分だけの羅針盤になります。

 

ぜひ一度、上記の問いについてもご一考してみてくださいね。


【オンライン無料セミナー】
起業準備 何を、どんな順番で、どう進める?
起業を考えている人がゼロから起業するまでの全7ステップ