社会起業家を育成するソーシャルビジネススクール 社会起業大学


セミナー

個別相談

資料請求

メールマガジン

入学案内

セミナー

個別
相談

資料
請求

メール
マガジン

入学案内

私たち社会起業大学は、2015年にSDGsが国連で採択される前から10年以上にわたり、自分らしさを生かして社会問題、環境問題等の社会課題に取り組んでゆく人財、社会起業家を育成し、支援してきました。
今回の社会起業大学の無料オンラインセミナーでは、社会起業、ソーシャルビジネスに取り組む社会起業家の事例を紹介し、「自分らしさを生かした社会起業とは?」を解説いたします。そしてどこから始めたらよいかという具体的なプロセスも併せてご紹介します。

こんなにお勧め
  • もっと女性が活躍できる世界を実現したい
  • 女性ならではの感性を使った社会貢献したい
  • 自分らしさを生かした仕事をしたい
  • 社会起業家・ソーシャルビジネスに興味がある
  • SDGsの達成に携わりたい
  • 社会貢献できる働き方をしたい
  • 独立・起業に関心がある
女性らしさを生かせるソーシャルビジネス

「社会起業家」と言うとたいそうな響きで、私には無縁、無関係と思われる方もきっと多いことと思います。ところがそれは大違いで、女性こそ社会起業家に向いているのです。

世の男性は有史以来拡大と競争に明け暮れてきて、その結果として現在の多くの社会問題、環境問題といった社会課題を残してきました。そしてその問題にいち早く論理よりも肌感覚として違和感を感じ、問題提起してきたのが女性なのです。

そもそも素晴らしい役割を果たしてきたのです。そしてこれからは問題提起で終わらず、解決まで導くより大きな役割が待っているのです。そしてその対象は必ずしも世界を変える、システムを変えるといったスケール感のものでなくとも良いのです。

きれいな海、豊かな農村、住みやすい街、暖いコミュニティの再現といったものから町内の老人のITサポート、ゴミを出さないための仕組みづくり、貧困家庭の子供の学習支援といった小さな半径で自分が身近に出来ることからのスタートで良いのです。地域行政ですら、もう自分たちだけでは社会課題解決は限界だと明言しています。あなたの才能が必要とされ、多くの役割が待っているのです。

こういった社会貢献を目的としたビジネスをソーシャルビジネスと言い、このソーシャルビジネスに取り組む人を社会起業家と呼んでいるのです。


あなたが持つ女性らしさや自分らしさ、女性目線を生かして社会貢献できるビジネスがソーシャルビジネスなのです。そしてすでに多くの女性社会起業家たちが世界中で活躍しています。あなたも新しい自分らしい生き方、社会起業家を目指してみませんか?
「人生を変えるビジネススクール」社会起業大学から。

セミナー内容
  1. イントロダクション
  2. 社会起業家とは?
    • 社会起業家の事例
    • 社会起業家の定義
  3. 社会起業家になるプロセス
    • 社会起業家に必要な3つの要素
    • ソーシャルビジネスプランニング
  4. 社会起業大学のプログラム紹介
参加費

無料

時間

60分
※進行により前後する可能性がございます。

参加方法

オンライン通話アプリZoom(無料)にて開催いたします
申し込み後、参加用のログインURLをお申込時のメールアドレス宛にご案内いたします

下記、オンラインでのご受講にあたってのご案内です。

  • 持ち物
    不要
  • 必要な機材
    パソコン / タブレット /スマートフォン
    WEBカメラ(PC内蔵、あるいは外付け)
    マイク付きイヤホン、あるいはヘッドセット
    常時インターネット接続(パケットの場合、接続料が膨大になる恐れがありますのでご注意ください)
  • お願い事項
    ・環境音が遮断できる環境でのご受講をお願いいたします
    ※やむを得ない場合は、こまめにミュート設定を切り替えるなど、周りの音が入らないようご配慮をお願いいたします
参加者の声

30代女性 横浜市
地球に優しい暮らしがしたくて、自分なりにエコな生活を心がけていました。でもこのままじゃいけないという想いが強くなって自分に出来ることを模索している中でこのセミナーを見つけました。ビジネスの経験なんてほとんどない私にもとても分かりやすかったです。


40代女性 東京都
子どもが生まれてから食べるものや肌につけるものに意識が向くようになりました。
子どもたちに健康な生活と美しい自然を残すために何が出来るのか知りたくて受講しました。
自分が出来ることを考えるとてもいいきっかけになりました。


講師プロフィール
hayashi
林 浩喜

社会起業大学 学長 / 社会起業大学株式会社 代表取締役

山口県立徳山高校、神戸大学経済学部卒業
住友商事株式会社に入社し、建設・不動産業務に従事。起業を志し米国コーネル大学ホテル経営大学院留学後、現地で複数のフードサービス企業にてマネジメントに携わる。1997年に当時日本初のベーグル専門店“BAGEL&BAGEL” を創業。新業態も含め130店舗を運営し、ベーグル専門店として世界第4位まで育て上げる。教育を通じ自身の経験や知識を社会に還元したいと思うに至り、社会起業大学の学長に就任。よりよい社会を次世代に残すべく、社会起業家の育成・支援に情熱を注ぐ。

setagawa
瀬田川 史典

社会起業大学株式会社 取締役 / 社会起業大学 教務部長
中小企業診断士 / キャリアコンサルタント

教員である両親の影響から人の成長に携わりたいと考え、一貫して人材育成の業界を歩み、塾講師、IT人材育成、グローバル人材育成等に携わる。P.F. ドラッガー氏が終身名誉顧問を務めるグローバル人材育成企業を経て社会起業大学に参画。カリキュラム開発や講義、コンサルティングを担当。幼少期より地域活動に参加していた経験、自身のキャリアに悩んだ経験から、人が自分らしく社会に貢献でき生きがいのあるキャリアを歩む支援に注力している。

セミナー申し込み