社会起業大学 日本をリードする社会起業家を招いたオープンセミナー開催
社会起業大学とは?
社会起業大学とは? 社会起業大学は日本で初めて社会起業家の育成に限定した
ビジネススクールです。

財政危機などによって公的セクターの手の行き届かない分野において、かつ、通常では利益追求を目的とした民間企業がビジネスの対象とすることのない分野において、ビジネスの手法により事業性を確保し、自らの活動により収益が生まれる仕組みを作り、効果的・持続的に社会的課題の解決を図ることができる起業家、すなわち真の社会起業家を育成するビジネススクールです。

●社会起業大学の特徴

ソーシャルビジネスのための実践的な学習内容

ビジネススクールで体系的な講義が行われるのは日本初!となる「非営利経営学」について学びます。
ソーシャルビジネスのための実践的なマネジメント手法を取り入れ、社会的課題の解決に焦点を合わせたカリキュラム編成になっています。

経験豊富で実務経験のある講師陣

ソーシャルビジネスの現場で実際に活躍している「社会起業家」の方々や、実践の場でマネジメントのコンサルティングを手がけている実務家の方々が講師の中心となっています。実務経験が豊富であるため、実践的な講義を受けることができます。

充実した起業支援の提供

これまでに蓄積してきた「起業支援」のノウハウを提供し、個別コンサルティングを通じて、本気で取り組む学生の「起業」を実現するためのサポート体制が整っています。 支援内容は、実践的で具体的な内容となっています。

●卒業生の感想

[百年経営学部 S.Nさん 32歳 男性]

様々な人の出会いや、会社訪問、シャドウイングの経験も含めて、とても充実した日々を過ごせたと思います。
将来につながる自分の興味を発見できたことは、他のビジネススクールでは絶対にできなかったことだったと思います。

[総合プロジェクト学部 T.Fさん 57歳 男性]

色々な講師の方々や訪問企業先から多くのことを学ばせて戴きましたが、それにも増して大きかったのは、年代や環境など全く異なるバックグランドを持った同期の皆さんと同じ問題意識を共有し、繋がりを持てたことだと感じています。

[百年経営学部 Y.Yさん 36歳]

ワークショップでは、仕事とは生きるの延長でそれこそが幸せなこと、と教わりました。感動と言う原動力があったからこそ、事業計画が書けたのだと思っています。

[地域活性・スポーツイノベーション学部 O.Cさん 23歳]

1月に入っても発表内容は固まるものの、プランの中身はフワフワした具体性のないものでした。そんな僕がここまでこれたのも本当に皆さんのお陰。皆さんの応援・期待を力に変えて頑張ります!

[地域活性・スポーツイノベーション学部 S.Aさん 21歳 女性]

入学した当初は、自分は卒業できる程のものが出来るのか、とても不安でしたが、漠然とではありますが、一つのまとまりとしてなんとか形を残すことが出来ました。

[総合プロジェクト学部 Y.Mさん 41歳]

プランはそれぞれ違っていても、世の中を少しでもよくしたいという共通の気持ちが、何か一体感を感じさせてくれました。そして、この一体感が、自分ならできるという自信をつけさせてくれた。

[地域活性・スポーツイノベーション学部 H.Sさん 23歳]

まさか入学当初はこんなに社会起業大学が好きになるとは思ってなかったです。本当にひとりひとり魅力的な方でお会いできてよかったです。

[総合プロジェクト学部 M.Nさん 33歳]

みんなに出会えたこと、そして一緒に切磋琢磨した時間がこの4ヶ月の何よりの財産だと思っています。これからの社会に絶対に必要な人材がこれだけ揃う社会起業大学という場の素晴らしさを、改めて感じました。

[地域活性・スポーツイノベーション学部 K.Dさん 28歳]

この学校の最高の財産は「人と人との化学反応」であると確信しました。誰かの言葉が、誰かの想いが、誰かの行動が、良い変化をもたらしていく、最高にワクワクする空間でした。

資料請求する
社会起業大学の実践的な授業内容
●社会起業大学 4つの学部
学部制のメリットは、より近い問題意識を持つ仲間と共に学ぶ合うことで、恊働や事業連携を促進できる点です。社会起業大学は、4つの学部を採用し、年齢・学歴・性別・経験を超えた学び合いの場を提供しています。

社会貢献学部

「あなたのやりたいことは何ですか?」この質問に自信をもって答えられるよう、キャリアの棚卸しと自分にできる社会貢献を考えます。3つの要素(コアコンピタンス、 動機、価値観)を土台にして、キャリアプランを組み立て、この基本要素を複合化したものをキャリア・アンカーの概念を基に、「自分らしさと社会貢献を重ね合わせる生き方・働き方」を学びます。キャリア・アンカーガイダンス、自己紹介、少人数で参加者同士のワークをじっくり行うことで、自分の過去を語り複数の方からフィードバックをもらいやすく、キャリアの見直しと将来のキャリア設計を実践していくことができる学部です。

地域活性・スポーツイノベーション学部

地方自治体の財政収入の減少、過疎化の問題、伝統産業の後継者不足などの問題、シャッター街の課題、観光産業の減退など、日本の各地で地方活性化の重要性が高まっています。
地域活性・スポーツイノベーション学部では、非営利組織の経営を対象した研究分野の知見や方法論を学び、その上で「真の地域活性化とは何か」「協力者を巻き込みながら地域活性化を成功させるためのポイントは何か」について、講義やグループワーク、ディスカッションを通じて理解を深める学部です。

総合プロジェクト学部

現在の日本には、福祉問題、介護問題、環境問題、待機児童の問題など、様々な社会的課題が発生しています。
それらの問題は、社会的に必ず解決が必要な課題であるにも関わらず、行政の対応不足や、企業が進出したくても採算が合わずに参入できないという状況です。
総合プロジェクト学部では、非営利組織の経営を対象した研究分野の知見や方法論を学び、継続性を維持できるような利益の確保の方法や、真の社会貢献ビジネスについて、講義やグループワーク、ディスカッションを通じて理解を深める学部です。

百年経営学部

長寿企業はどのようにして時代を乗り越えてきたのか、社会的企業とは何か、伝統と革新を両立する要件とは何かを事例を通して学び、事業継続のケーススタディを行います。
厳しい企業競争の中で、本来の企業の存在意義である社会への価値提供を継続して行うために、どのような苦労があり、どう乗り越えてきたのか。売上、給与、納税、配当などの経済的な関係を超えた心のつながりを築く経営を目指して課題の検証を行い、伝統と革新を両立する百年企業から学習する学部です。

●ソーシャルビジネスのための実践的な学習内容
社会起業家として必ず必要になる知識を座学で学びます。社会起業は、「福祉分野」「環境問題」「国際協力」「地域活性化」などの課題の解決(社会貢献)を主軸にした、ミッション先行型起業(ミッションドライブアントレプレナー)です。ミッション先行型であるため、社会起業家は、強い「志」と「必ず物事を成し遂げる実行力」を身につける事が必須です。社会起業大学では、「経営」などの起業に必須である知識についても充分な時間をかけ、座学を通じて惜しみなく提供します。座学を通じて「社会的価値(志)」と「経済性(お金)」の両立をいかにバランスよく行っていくかを身につけます。

NPO実践マネジメント入門【社会起業論】
社会的企業の社会的役割は、NPO・株式会社を問わす社会・地域問題の解決と社会システムの変革を目指すものです。その担い手である社会起業家の活動事例を通じて社会活動とは何かを学び、社会貢献を目的とした市民と行政と企業の恊働の可能性を探求します。

1)現代日本における社会問題とソーシャルアントレプレナー
2)市民・行政・企業の恊働
3)ミッション・ベースト・マネジメント
4)経営戦略の策定と実行

MBAの基本が面白いほどわかる本【経営学基礎】
社会的課題の解決をボランティアとして取り組むのではなく、ビジネスの手法を利用して継続的な活動を実施する手段を学びます。新たな社会活動の形を実現するため、体系的な経営戦略・マーケティング・財務会計などの理論と実務を修得します。

1)起業準備と人材開発
2)マーケティング実践論
3)ファンドレイジングと資金調達
4)財務諸表の読み取りと作成

【ワークショップ】
現在「社会起業家」として活躍されている現役経営者を講師としてお招きし、社会起業や事業の内容などについて語っていただき、その後講師と学生を交えてディスカッションを行います。現役で活躍されている経営者のリアルな経験や工夫、苦労、成功事例などを聴く事で、今後の自分のビジネスプランの参考にしていただく講義です。

社会起業大学 講師陣

シャドウイング【シャドウイング】
シャドウイングとは、実際にNPOなどで社会貢献事業をされている経営者と共に行動し、その臨場感を体感する講義です。シャドウイングは教室で行う座学ではなく、現場に参加して理解を深める「一日弟子」です。学生一人ひとりが実際に経営者の元に出向き、経営者の実際の働きぶりや事業に関わる人たちとのコミュニケーションの取り方、事業の優位性と課題などを自分の目で見て現場で体感することで、将来の自分の事業や経営に活かすためのヒントを自らが率先して吸収してきていただく講義です。シャドウイングは与えられるものを吸収してくるのではなく、自らが自発的に学びを得るスタンスを忘れず、率先して多くの事を吸収してくる場となります。

事業計画プレゼンテーション【事業計画プレゼンテーション】
事業計画を全学生の前で発表します。「何のために事業(活動)を起こそうとしているのか」「それによって何を解決したいのか」など、このようなシンプルな問いが明確に第三者に伝えられるよう、事業計画書を利用して発表します。

考えを深掘し、事業目的とスキームを明確にすることを目的にしつつ、プレゼンテーションの方法論ではなく、自分自身の「あり方」に問いかけをします。

個別相談【個別相談】
卒業までに完成させる「事業計画」の作成を自らが行う上で、何らかの雛形や誰かが作った事業計画を真似するのではなく、自らの価値観と使命に基づいた完全オリジナルの事業計画を作成します。

事業計画作成にあたって、分からない点や、客観的なアドバイスが欲しいという場合に備えて、講義以外の場として、「個別相談」の時間を定期的に設けています。個別相談を通じて、事業計画をより具体的に、そして事項可能なものに仕上げていきます。

ピアラーニング【ピアラーニング】
社会起業大学の大きな特徴でもある「ピアラーニング」の場を用意しています。ピアラーニングとは、近年さまざまな分野で耳にするようになっている「恊働」という理念に基づく学習活動方法です。仲間(peer)と学ぶ(learning)という意味から、ピアラーニングと呼ばれています。これまでの学習スタイルは「先生から生徒」というスタイルで、先生が問いかけて学生の理解の確認をしていました。しかし、ピアラーニングは生徒同士(時には講師も交えて)の対話・質問により自ら答えを見つけていくよう導くことで、主体的・自律的に学ぶスタイルです。

資料請求する
社会起業大学とは?
いまならオトクな開校記念学費が適用されます!

先着30名様まで、開校記念割引学費が適用されます。

開校記念 早期割引学費

■学費に含まれるもの
学費に含まれるものは原則として、入学手配に必要な費用、通信費、入学金、授業料、ボランティア手続き関連費用、インターンシップ手続き関連費用が含まれます。

■学費に含まれないもの
上記の他は学費に含まれません。その一部を以下の通り例示します。
●当校までの移動費用、交通費 ●当校以外で実施される課外授業、ボランティア、インターンシップ参加の為の交通費 ●学習プログラムおよび授業時に使用するする教科書代 ●ローンご利用の際のローン手数料 ●個人的性質の諸費用(電話・通信費、コピー代、参考文献の購入代等)

資料請求する
セミナーについて
社会起業大学 セミナー社会起業大学は、今までにない新しい考え方に基づき、講義やカリキュラムを設計しています。

Webサイトや資料だけではなかなか感じる事ができない「講義の内容」と「キャンパスの雰囲気」を、是非体感してみませんか?

セミナーですので、時間は限られますが、講義内容の一端に触れ、キャンパスの雰囲気を感じる事で、より明確に「社会起業大学で学ぶ」ということを実感していただけるものと思います。セミナーは無料ですので、社会起業家がどのような活動をしているのかについて触れてみたい方はお気軽にご参加ください。

会場
社会起業大学
有楽町線麹町駅5番出口真上のビル9階
参加費
無料
定員
各回 10名(1日に2回開催の場合は、午前10名、午後10名)
当日の進行

第一部 「社会貢献に必要な要素」
社会起業大学 運営事務局 自己紹介ワークをしながら、ご自身の関心のある分野を参加者と 共有します。同じ想いを感じ、社会貢献と自分らしい仕事について 語り合います。

第二部 「社会起業大学のセミナー」
これから事業を立ち上げる方をゲストスピーカーにお招きして、 事業計画を発表して頂きます。その事業計画を参加者と一緒に、 グループワークを行い、事業計画のブラッシュアップをしていきます。 多様な視点で行う意見交換は、参加者全員の大きな気づきを与えてくれます。 これが社会起業大学の特徴、協働学習「ピア・ラーニング」です。

第三部 「社会起業大学の提唱するソーシャルバリューとは?」
ソーシャルアントレプレナーの育成に限定したビジネススクール、 本学の特徴を解説し、どのように社会性と経済性の両立を担保するのか。 社会起業大学のカリキュラムや卒業後の活かし方、また、社会起業大学が 求める人物像についてお話致します。
※質疑応答、グループ相談あり。

開催日
2011年9月25日(日) 10時〜13時
2011年10月8日(土) 10時〜13時
2011年10月15日(土) 10時〜13時
2011年10月22日(土) 10時〜13時
2011年10月29日(土) 10時〜13時
2011年11月12日(土) 10時〜13時
2011年11月19日(土) 10時〜13時
2011年11月26日(土) 10時〜13時
2011年12月10日(土) 10時〜13時
2011年12月17日(土) 10時〜13時
2011年12月24日(土) 10時〜13時
2012年1月7日(土)  10時〜13時
2012年1月14日(土)  10時〜13時
2012年1月21日(土)  10時〜13時
セミナーに参加する
社会起業大学

ソーシャルビジネスグランプリ2011冬 事務局 (社会起業大学)

〒102-0084 東京都千代田区二番町5番 麹町駅プラザ9階
TEL:03-6380-8444 FAX:03-5356-6181 E-mail:office@socialvalue.jp

社会起業大学 受賞者紹介 会場レポート フォトギャラリー 社会起業大学