社会起業大学 ソーシャルビジネスグランプリ2014夏|起業家を育成するビジネススクール 社会起業大学

会場レポート

ソーシャルビジネスグランプリ2013夏2014年9月7日(日)、虎ノ門の「発明会館」にて、未来の社会起業家・政治起業家が誕生する「ソーシャルビジネスグランプリ2014夏」を開催しました。社会起業家部門では、在校中の9期生及び全国から応募頂いたビジネスプランと社会起業大学を修了した約300名の卒業生の中から選び抜かれた6名のファイナリストによる事業計画プレゼンテーションが行われました。また、政治起業家部門では半年間のフィールド調査の結果、政治の在り方を変えていく担い手を表彰しました。
基調講演にはデモクラシー2.0イニシアティブ代表発起人であり、社会起業大学の名誉学長でもある田坂広志氏からお話を頂きました。

日本各地から社会起業家の生き様に触れ、未来の社会起業家の思いに触れるため、250名もの方がご来場くださり満席と大盛況でした。年々、社会起業家というテーマへの関心が高まり、「誰もが社会起業家になる時代」の幕開けも遠くないと実感できました。この場を借りて、改めて御礼申し上げます。

基調講演

社会起業家が身につけるべき「変革の知性」とは何か? − スーパージェネラリストへの成長戦略 −

田坂 広志(たさか ひろし)

多摩大学大学院 教授
社会起業家フォーラム 代表
シンクタンク・ソフィアバンク 代表
社会起業大学 名誉学長