学校概要 授業内容 入学案内 アクセス
社会起業家 グランプリ 資料請求 無料体験

何故動物の命が理不尽に奪われる事にこんなに腹立つのか【卒業生ブログ】

自分の記憶では、5歳位から友人はほとんど出来ず、一人でいることが多かったです。

変わり者であり、暴力的でもあったので、他の子が話しかけてくれたり、一緒に何かをやろうと誘ってくれても頑なにやらなかった覚えがあります。
しかし、動物とは仲が良かったので、どんな動物ともすぐに遊べるという特性もあり、僕は今でも動物がとても大好きです。


また、僕は生まれたときから体が弱かったようで、生まれてすぐに皮膚が弱いために紫外線照射器に入りました。

また1歳ちょっとで『化膿性髄膜炎』によってマジで死にかけるほどです(笑)
なんとこれは致死率が当時では90%で、生き残ってもほぼ間違いなく障害残るような感染症でした。(障害はメチャ残ってる気が(笑))

と言われるような重症から始まり、保育園や小学生の時も年に1回ほど、熱性痙攣をおこし意識を失い救急車に運ばれるなどなど、大変貧弱でよく死にかけていました。

さらに、中学生からは(自爆なんですが)アルコール中毒で死にかけ、(真冬で意識なくなって友人が水をかけてくれたのですが寒すぎて心停止寸前に(笑))

高校でも単車で事故りICUに2週間ほど入るなど、
これまで死を身近に感じていた事が、今思うと命について考える事に繋がっているように思います。


そして、僕が動物実験や殺処分に腹を立てるほどすごく嫌いなのは、皆さんが友達を社会のために役に立てようと実験し殺し、その成果を享受している事とほぼ同じ感覚だと思います(T-T)

更に小学5年生の時に、飼い犬を自らの不注意により2才で死なせてしまった事も個人的な記憶として、強く、強く、残っています。

また、「邪魔だから」との理由で殺している殺処分も、僕からすると友達が邪魔だから殺そうと言うのと同じような感覚です。
想像してみてください、自分が考えられる限りの友達とのそんな最悪な状況を、、、、、

動物実験はそれが行われていますΣ(ノд<)

友達がそのような状態になっていたら皆さんはどう思われますか?
そんな考えられる最悪なことを、弱い【もの】にしているという事は、強いものが何をしても良い事と同義だと思います。
僕はそんな世界やそんな実情がとても嫌いです。

また、当然ながら人間にもそのような事が行われているのがとても嫌いです。
これらに対して強い想いがあります。
そして、やるなら一番酷いところから治して行きたいと思い、動物実験、殺処分から始めようと決めました。

以上が、自分の過去と繋がっていると僕が思う理由です。

次回は10代後半から続く(笑)


<これまでの記事>
本気出して世界を良くしたいと思う人へ【卒業生ブログ】
人を健康にしたい【卒業生ブログ】

第15期 ミッションマネジメントクラス
菊kiku 代表 ( https://peraichi.com/landing_pages/view/bijogger
菊崎 義史  ( http://yosifumikikuzaki.strikingly.com/



無料セミナー

社会起業大学の授業が無料で体験できるセミナーを毎週開催しております。お気軽にご参加ください。


卒業生の活躍

社会起業大学の卒業生は400名を超え、様々な分野で活躍し社会課題を解決する斬新なビジネスモデルやユニークな活動で多くのメディアにも取り上げられています。


資料請求

授業の詳しい内容や具体的なスケジュール、学費等をまとめたパンフレットが無料でダウンロードできます。


メールマガジン

社会起業大学のセミナーやイベント情報、学校の様子、起業や人生を考えるうえでのヒントを毎週お届けしています。



社会起業大学とは|起業家・社会起業家を目指す社会起業大学


社会起業大学とは|起業家・社会起業家を目指す社会起業大学


社会起業大学とは|起業家・社会起業家を目指す社会起業大学


学校概要 授業内容 入学案内 アクセス
社会起業家 グランプリ 資料請求 無料体験