起業家を育成するビジネススクール 社会起業大学 ホーム » コラム» 「実は変態になりたい人」が読む漫画です。『かぐや様は告らせたい』【学生ブログ】

起業家・社会起業家コラム

「実は変態になりたい人」が読む漫画です。『かぐや様は告らせたい』【学生ブログ】

最近心がこう語りかけてきます。

「"変態"になりたくはないか?」

と。

それに対する頭の中の選択肢はこうです。

「Yes」or「もちろんだ」。

最近思うのです。


変態は面白い。

変態はすばらしい。

変態はかっこいい。

変態は世界を救う。


さて、この時点で、ブログを開いた10人のうち9人はもう読むのをやめてしまったと思うので、今この文章を読んでいるあなたは倍率10倍という東大よりも高い壁を乗り越えた、優秀な"変態"になる素質がある方です。おめでとうございます。

"変態"って皆さんいろいろ定義があるのかもしれないですが、別に変質者になれと言ってるわけではありません。(なりたければ止めはしませんが、自己責任でお願いします)

私なりに言うと、当たり障りのない人間になるなということです。

なぜなら私が当たり障りのない生き方をして、つまらなかったから。

それよりも、周りを気にせず、自分の世界を貫き通す面白い人物になりたいと最近気づきました。

けれども、今まで自分の本当の心から目を背け、当たり障りのない生き方をしてきた自分には、具体的にイメージするのはやはり難しい。


そんなとき、あるマンガに出会い、"変態"という言葉を教えてもらいました。

※以下変態表現を含むため、苦手な方は直ちにページを閉じてください。


その漫画は『かぐや様は告らせたい』というラブコメ漫画です。

180314_Rm.jpg 完璧主義の生徒会長「白銀(しろがね)」と、隙を見せないお嬢様の副会長「かぐや」が「如何に相手に告らせるか」を繰り広げる頭脳戦ラブコメ。

学年のワンツートップを飾るほどに偏差値が高い、けれども恋愛偏差値は最低クラスの二人が、持ち前の思考力を明後日の方向に活用してアホなバトルを超真面目に繰り広げるのが、この漫画の見どころ。

例えば、雨の日に相合傘をして帰るために、「如何にして相手から相合傘を誘われるか」駆け引きをします。自分から誘えばそれは告白したも同然の敗北を意味します。

こんな二人なので、普通なら「入ってく?」の一言で済むかもしれないようなことも、斜め上の展開になります。

さらにタチの悪い(良い?)ことに、テンポいいコマ割りと深刻な描写も相まって、心理戦がかっこいいと気づけば錯覚してしまいます。


ここまでで十分私の好みなのですが、私に「変態になりたいんじゃね?」と気づかせてしまった問題の話をご説明します。

それは7巻収録の70話です。

180314_Rm2.jpg 「ボクサーパンツをはいている男はみんなヤリ●ン(※登場キャラクター個人の感想です)」ということを知ってしまったかぐや。好きな会長がそんなふしだらな人物でないと確証を得るために、会長のパンツを変態じゃないかつ合法的な方法で見ようと全力を注ぎます。

けれど思いつくものはどれも変態な方法ばかり。

ですが、かぐやは自らを変態と認めるわけにはいかないので真っ当な方法を模索します。

そもそもそんなことを考えている時点でもう既に手遅れなのですが。

その後、なんと一つの策を実行に移します。「行動の伴わないアイデアに価値はない」とかつて某チャップリンが言っていましたが、まさにかぐやもバッチリ行動に移してくれました!


この話で15年ぶりぐらいに漫画で笑いすぎた時に思いました。

やっぱり変態って面白いなと。最高だと。

そして、そんな面白い変態に自分もなりたいなと。

私も高校生の頃はちょうど白銀たちと同じく優等生でした。

けれども、妬みを買うのを恐れて、本心や負の感情をださない、けれどもうまく人間関係をするために、当たり障りのないことをしゃべる、ロボットのような生き方をしていました。

結局ほんとの友人は一人もできず。そりゃ面白みのない人間には人は寄ってこない。


違う、私がしたいのはそんな生き方じゃない。

白銀もかぐやも優等生。だけど、間違いなく変態だ。面白い。

こういう風になりたい。


とりあえず手始めに、かぐやに倣って極力変態じゃないように、異性の下着を知る方法を全力で考えてみました。


・・・・残念ながらほとんどの方法はただの変質者でした。


しかし、これからも諦めずにまずは変態道を突き進みます。

これまでまともな人間だったので、一筋縄では変われないですが、自分の心が動いた漫画の変態シーンから、変態になる方法を見出していきます。


いかがでしたか?

皆さんはどんな"変態"になりたいですか?

『かぐや様は告らせたい』を読んで、面白いと思ったら皆さんもぜひ変態になってください。


それでは"変態"になった皆様といつかお会いできるのを楽しみにしております。


<【ブログ】『マンガみたいな生き方』はこちら>
https://mangashinri.com/


第16期 ミッションマネジメントクラス受講生(20代/男性)


無料セミナー


社会起業大学の授業が無料で体験できる無料セミナーを毎週開催しております。お気軽にご参加ください。



卒業生の活躍


社会起業大学の卒業生は400名を超え、様々な分野で活躍し社会課題を解決する斬新なビジネスモデルやユニークな活動で多くのメディアにも取り上げられています。



資料請求


授業の詳しい内容や具体的なスケジュール、学費等をまとめたパンフレットが無料でダウンロードできます。



メールマガジン


社会起業大学のセミナーやイベント情報、学校の様子、起業や人生を考えるうえでのヒントを毎週お届けしています。




社会起業大学とは|起業家・社会起業家を目指す社会起業大学

社会起業大学とは|起業家・社会起業家を目指す社会起業大学

社会起業大学とは|起業家・社会起業家を目指す社会起業大学