スマホサイトを表示

社会的企業用語集

  • 無料体験授業 参加者募集中!ホームページや資料だけでは味わうことの出来ない、社会起業大学の講義を体験してみませんか?
  • 社会起業に関する資料を多彩にご用意しております。お気軽にお申し込みください。

カネミ油症事件

1968年、九州を中心に発生したPCBによる大規模な中毒事件。福岡県下で多発した皮膚病を発端に、手足のしびれやいわゆる「黒い赤ちゃん」の確認など深刻な健康被害が相次ぎ、疫学調査の結果、カネミ倉庫社製の米ぬか油(ライスオイル)に製造工程中に混入したPCBが原因物質であることが分かった。裁判では、カネミ及びPCBを製造した鐘淵化学工業の責任が問われたが、和解が成立。その後、鐘淵化学工業は、同製品と保管中のPCB合わせて約5、500tを、自社高砂事業所で焼却処理した。

社会的企業用語一覧に戻る

関連用語


無料体験授業のお申し込みはこちら

資料請求

無料動画講座視聴

フォームでのお問い合わせ