スマホサイトを表示

社会的企業用語集

  • 無料体験授業 参加者募集中!ホームページや資料だけでは味わうことの出来ない、社会起業大学の講義を体験してみませんか?
  • 社会起業に関する資料を多彩にご用意しております。お気軽にお申し込みください。

家畜排せつ物法

家畜排せつ物法とは、家畜排せつ物を肥料などとして有効に活用すること、また、家畜排せつ物が地下に浸透して地下水を汚染することなどがないよう適正に管理すること、などを義務付ける法律。
家畜排せつ物法の正式名称は「家畜排せつ物の管理の適正化及び利用の促進に関する法律」。

家畜排せつ物法の内容>
牛・馬10頭以上、豚100頭以上、鶏2、000羽以上の畜産業者が対象となる。対象者は家畜排せつ物を管理施設で保管しなければらなず、管理施設の床は不浸透性にして地下に汚水を垂れ流さないこと、管理施設は定期的に点検することなどが求められている。また、家畜排せつ物の発生量と利用量を記録しなければならない。

社会的企業用語一覧に戻る

関連用語


無料体験授業のお申し込みはこちら

資料請求

無料動画講座視聴

フォームでのお問い合わせ