スマホサイトを表示

社会的企業用語集

  • 無料体験授業 参加者募集中!ホームページや資料だけでは味わうことの出来ない、社会起業大学の講義を体験してみませんか?
  • 社会起業に関する資料を多彩にご用意しております。お気軽にお申し込みください。

環境触媒

環境触媒とは、環境保全の為に利用される触媒。

環境触媒の種類>
環境中に排出されてしまった汚染物質を除去するための「直接型」と、汚染物質が環境中に排出されないようにするための「間接型」がある。直接型には、自動車の排気ガスや工場排ガスに含まれる汚染物質を除去する三元触媒などがあり、古くから活用されている。

<間接型環境触媒
最近、注目されているのが間接型で、化学物質などを工場で製造する際に、汚染物質の排出を抑制できる従来とは異なった合成方法を可能にするために用いられる。工場から排出する化学物質については2001年4月にPRTR法が施行され、排出・移動量の把握が義務付けられた。今後、化学物質への規制が厳しくなる中、間接型環境触媒の活躍が期待されている。

社会的企業用語一覧に戻る

関連用語


無料体験授業のお申し込みはこちら

資料請求

無料動画講座視聴

フォームでのお問い合わせ