スマホサイトを表示

社会的企業用語集

  • 無料体験授業 参加者募集中!ホームページや資料だけでは味わうことの出来ない、社会起業大学の講義を体験してみませんか?
  • 社会起業に関する資料を多彩にご用意しております。お気軽にお申し込みください。

ベタープレイス

ベタープレイス社(ベター・プレイス社)は、消費者にさらにクリーンで持続可能な個人交通代替手段を提供する電気自動車をサポートする市場基盤の交通インフラを形成することによって、世界規模で燃料への依存度を削減することを目標とするベンチャー企業。

ベタープレイス会社概要
 設立 2007年10月
イスラエルにおいて初となる試験的な充電スタンドを建設し、2010年に配置を開始、
 さらには国別ベースでインフラ整備を行っていく予定。
イスラエルのIsrael Corp社、米Morgan Stanley社、米VantagePoint Venture Partners社、
 その他複数の個人投資家などから、2億ドルの資金調達

ベータプレイス社のビジネスモデル
ベタープレイス社はまず、イスラエル全土に50万カ所の充電インフラや課金用のネットワーク、バッテリーの交換設備などを整備する。契約者はバッテリー価格を除いた電気自動車を同社から購入。通勤や買い物など日常利用では同社の施設で充電し、長距離を急ぐ必要がある時は空になったバッテリーを交換することで、充電の制約なしで電気自動車を使う。購入後は走行距離に応じて電気代をベタープレイスに支払う。使用する電力を太陽光や風力などのクリーンエネルギーでまかなえば、CO2排出ゼロの車ができる。ベタープレイス社はすでにイスラエルの投資会社や米銀などから2億j(約200億円)を調達、イスラエル政府もEV普及に向けた税制改正を表明済み。電気自動車の製造と供給はルノー・日産が名乗りを上げた。2008年から50台の電気自動車電気自動車でテストを重ね、11年のサービス開始に備える。イスラエルの新車市場は昨年で20万台程度。

社会的企業用語一覧に戻る

関連用語


無料体験授業のお申し込みはこちら

資料請求

無料動画講座視聴

フォームでのお問い合わせ