スマホサイトを表示

社会的企業用語集

  • 無料体験授業 参加者募集中!ホームページや資料だけでは味わうことの出来ない、社会起業大学の講義を体験してみませんか?
  • 社会起業に関する資料を多彩にご用意しております。お気軽にお申し込みください。

ダイオキシン

ダイオキシン(類)とは、物が燃焼する際には僅かながらも自然に発生する。
.ダイオキシン類の発生量は燃焼する物や燃焼温度等により異なるが、木を燃やすことによっても発生し、
工業用の炉でも僅かながら発生しています。環境問題となっているのは廃棄物を焼却する過程で発生するダイオキシンについてである。
ダイオキシン類は、数多くの物質からなる混合物ですが、その有害性は、混合物を構成する同族体によって異なりますが、「発がん性」「肝毒性」「免疫毒性」及び「生殖毒性」があると言われている。

ダイオキシンと小腸
ベンツピレンやダイオキシンなど環境ホルモンと呼ばれる有害物質が小腸にたまり、ダイエットに良いとされる栄養素の吸収を妨げる。小腸の取れにくい有害物質を解毒(デトックス)、排出する食材と効果的な摂取方法は緑黄色野菜、特にニラに多く含まれている。

社会的企業用語一覧に戻る

関連用語


無料体験授業のお申し込みはこちら

資料請求

無料動画講座視聴

フォームでのお問い合わせ