スマホサイトを表示

社会的企業用語集

  • 無料体験授業 参加者募集中!ホームページや資料だけでは味わうことの出来ない、社会起業大学の講義を体験してみませんか?
  • 社会起業に関する資料を多彩にご用意しております。お気軽にお申し込みください。

環境会計ガイドライン

環境会計ガイドラインとは、企業が環境保全活動を効果的に行う目的として、環境保全のコストとその活動による効果を可能なかぎり定量化して報告する環境会計のガイドラインのこと。
環境省が、環境会計への企業の取り組みを支援するために、1999年から環境会計のガイドラインの作成にとりかかり、2000年に公表、2002年に改訂。
環境保全コスト、環境保全効果、環境保全対策に伴う経済効果の3つの要素を測定、伝達する仕組み。
環境会計の概要、その機能と役割、環境保全コストや環境保全効果の分類、外部に環境会計を表示するときの手法などを示すとともに、開示様式を統一するためのフォーマットがある。

社会的企業用語一覧に戻る

関連用語


無料体験授業のお申し込みはこちら

資料請求

無料動画講座視聴

フォームでのお問い合わせ