今求められる起業のかたちとは?

いつかやってみたい。けれど・・・
暖めている想いやアイディアを聴かせてください!

「こういうサービスをしたら面白のではないか?」
「こういう仕組みならうまくいくのではないか?」
「事業案はないけれど、こういう人たちを雇用したい」

そういったちょっとしたアイディアや想い、お持ちではないですか?
いつかかたちに出来たらいいなと思いながら、どこから手を付けていったらいいかわからない。
会社では口に出来ないし、友人や知人に相談しても生返事しか返ってこない。

もしそういったお悩みをお持ちなら、ぜひ一度、私達にお話を聴かせてください!

アイディアをかたちにしていくコンサルティング

ちょっとしたアイディアや想いは、事業プランをかたちにしていくための小さな種です。
まずはそういった種を持っていることに自信を持ってください。
種が見つからなくて悩んでいる人もたくさんいらっしゃいます。

その種をどうやって育てていくか。

社会起業大学では、一人ひとりの持つアイディアや想いをかたちにしていくお手伝いをしています。
最初から明確な事業プランがある人は少ないですし、あっても自信がないという方も多くいらっしゃいます。

まずは、私達にお話を聴かせてください。幾多の事業プランを受講者とともに作り上げていた実績から、皆さんのお持ちのアイディアや想いの種を育て、かたちにしていくためのご質問やアドバイスをさせていただきます。

ご相談は無料です。ぜひお気軽にご連絡ください。


今求められる起業のかたちとは?

カウンセラー紹介

田中 勇一(たなか ゆういち)

田中 勇一(たなか ゆういち)
リソウル株式会社 代表取締役
社会起業大学 学長
多摩大学大学院 客員教授

京都大学理学部卒業後、住友銀行(現三井住友銀行)入社。
米国カーネギーメロン大学にて MBA 取得。帰国して2年間、銀行のALM業務に携わりつつ、
自分のやりたいことを探しながら悶々とした日々を過ごしたのち、
ビジネススクール運営会社に思い切って転職し、人材・組織開発コンサルティング会社の立ち上げに参画。
その後、経営人材の紹介をコアとする成長事業支援会社を経て、新銀行東京設立プロジェクト草創期に2年間携わり、
採用統括責任者として 5,000 人以上の応募があった公募採用で陣頭指揮をとり、銀行立ち上げに大きく貢献する。
現在は、リソウル株式会社を設立し、大手 GMS による銀行設立の人事業務コンサルティング、経営相談、起業支援、転職支援、カウンセリング等に取り組む。
2010年4月には日本初の社会起業家育成のビジネススクールである「社会起業大学」を設立し、グローバルに活躍できる社会起業家育成にも従事。
2013年4月に多摩大学大学院客員教授に就任。
主な共著に「たかがMBAされどMBA」がある。 将来の夢は理想の中高一貫教育を実践する学校の設立。
瀬田川 史典(せたがわ ふみのり)

瀬田川 史典(せたがわ ふみのり)
社会起業大学 事業統括
中小企業診断士 
JCDA認定 キャリアデベロップメントアドバイザー
生涯学習開発財団認定 キャリア診断士

塾講師、教育系ベンチャー企業を経て、P.F.ドラッガー氏が終身名誉顧問を務めるグローバル人材育成プロバイダーに参画し営業・サービス戦略立案に従事する。
経営戦略を実現するための人材育成ソリューションを提供し、次世代リーダー育成、若手の即戦力化等のトレーニング開発・実施に携わる。
企業の人材戦略に携わる中で、「これからの時代は、一人ひとりが自らのキャリア形成に責任を持ち、会社に依存せず自立的に生きていく時代になる。」と思うようになり、ビジネスとキャリア形成支援について深く学ぶべく中小企業診断士、キャリアデベロップメントアドバイザーの資格を取得。
後に、個々人の社会的価値の向上とより良き社会の実現を目指す社会起業大学に参画。
事業統括として、講師、スクール運営全般に従事。
社会起業大学の必須科目のプログラム開発、講師、学生の個別キャリアカウンセリングを手掛ける。
扇谷 麻子(おうぎやあさこ)

扇谷 麻子(おうぎやあさこ)
社会起業大学 運営事務局
リソウル株式会社 取締役
生涯学習開発財団認定 キャリア診断士

荒川区出身の下町育ち。20歳で結婚、出産を経てからキャリアを歩む。
銀行立ち上げ時から参画し、人事全般の企画・業務フロー構築、採用、労務、制度、と幅広く経験を積み、正社員から派遣社員までの大規模採用&管理に携わる。 2007年より、リソウル株式会社にて大手企業の人事採用コンサルティング、人材紹介事業、社会起業大学事業を担当。
人材紹介事業では、転職希望者のキャリアカウンセリング、企業向けの採用ニーズ開拓を担い、幅広い職種の若手からエグゼクティブ層を手がける。 社会起業大学では、学生・卒業生の個別カウンセリング、授業運営、研究部会やイベント企画、広報を担当。

今求められる起業のかたちとは?

ご参加者の声

20代 男性

いつか起業したいと考えてはいたものの、事業アイディアをどのように形にすればよいか、何から始めるのがよいかなどについて相談をさせて頂きました。
社会起業大学の個別相談では、なぜ起業したいのか、何を成し遂げたいのか(将来像)、それをやるには起業という選択がベストなのかどうか、という部分から掘り下げて一緒に考えて頂いたおかげで、自分自身の将来を多角的に捉えるきっかけをいただきました。


30代 女性

「このまま今の仕事を続けていてよいのか・・」という漠然とした不安を抱えていました。
面談では、これまでの就業経験や強みだけでなく、好きなことや得意なこと、将来にわたり続けていきたいことなども細部にわたり聞いて頂き、頭の中をクリアに整理することができました。一人で考えていても決して出てこなかったアイディアが湧いてきて、とても有難かったです。


60代 男性

定年退職後に社会貢献がしたいという思いから起業を考えていたので、入学について相談しました。長年一つの会社に勤めていたため、特に経営者として身に付けるスキルなどを改めて確認することができ、事業を始める決意が固まりました。
 
 

経験豊富なカウンセラーがおうかがいします。
思いやキャリアの「棚おろし」の機会として、お気軽にお申込みください!

お申し込みの流れ